ヒュンダイ・ラムダエンジン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヒュンダイ・ラムダエンジン
ヒュンダイ・ラムダエンジン3.3L

ヒュンダイ・ラムダエンジンは、現代自動車が製造する水冷V型6気筒ガソリンエンジンのシリーズ名[1][2]

2005年、4代目ヒュンダイ・グレンジャーの新型エンジンとしてデビュー。エンジンブロックとシリンダーヘッドはアルミニウム製。

諸性能[編集]

エンジン型式 G6DH(3.3L) ?(3.3L) G6DJ(3.8L) G6DA(3.8L)
搭載車種 ジェネシス韓国仕様など EQ900韓国仕様 EQ900韓国仕様 ジェネシスクーペ韓国仕様
排気量 3,342 cc 3,342 cc 3,778 cc 3,778 cc
過給器・特筆事項 直噴 直噴ターボ 直噴 直噴
シリンダー配置 V型6気筒DOHC24バルブ
ボア 92 mm 92 mm 96 mm 96 mm
ストローク 83.8 mm 83.8 mm 87 mm 87 mm
圧縮比 11.5:1 ?:1 11.5:1 10.4:1
燃料供給方式 電子制御直噴(GDi)
最高出力 282ps/ 6,000 rpm 370ps/ 6,000 rpm 315ps/ 6,000 rpm 350ps/ 6,400 rpm
最高トルク 35.4kgf·m/ 5,000 rpm 52.0kgf·m/ 1,300 rpm 40.5kgf·m/ 5,000 rpm 40.8kgf·m/ 5,300 rpm

脚注[編集]