ヒューストン・アストロズの年度別成績一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この一覧はメジャーリーグアメリカンリーグ西地区に所属するヒューストン・アストロズの年度別成績一覧である。レギュラーシーズンの成績と共にポストシーズンの成績、歴代監督、観客動員数を年度別に挙げた。なお、レギュラーシーズンおよびポストシーズンの主要タイトル受賞者を以下に示す。

プロ選手生涯20年をアストロズ一筋でプレーした、クレイグ・ビジオジェフ・バグウェルとの一・二塁間コンビはキラーB'sと呼ばれた。

歴史[編集]

ヒューストン・アストロズは1962年ナショナルリーグにヒューストン・コルト45'sとして加盟。1965年アストロドーム開場に伴い現在のアストロズとなった。チームは創設以来長らくナショナルリーグに属していたが、2013年よりアメリカンリーグ西地区に再編された。

1980年、チーム創設19年目にして地区初優勝。2005年にリーグ初優勝を果たすが、ワールドシリーズでシカゴ・ホワイトソックスの前に1勝も挙げられずに敗れた。2017年にはアメリカンリーグ所属となって初のリーグ優勝、MLB史上初となる両リーグからのワールドシリーズ出場を記録し、さらに球団史上初めてワールドシリーズも制覇した。現在まで地区優勝8回、ワイルドカード獲得3回。

年度別成績[編集]

凡例

  • 太字はリーグ1位
  • 表中の略記・着色セルの内訳は以下の通り
ワールドシリーズ優勝
(1884–1891)(1903–現在)
リーグ優勝
(1882–現在)
地区優勝
(1969–現在)
ワイルドカード
(1994–現在)
NLナショナルリーグ MシーズンMVP Cサイ・ヤング賞 R新人王
WSワールドシリーズ NLCSナショナルリーグチャンピオンシップシリーズ NLDSナショナルリーグディビジョンシリーズ
年度 所属 地区 レギュラーシーズン ポストシーズン 監督(勝敗) 観客動員数
順位 勝利 敗戦 勝率 受賞
ヒューストン・コルト45's
1962 NL 8 64 96 .400 ハリー・クラフト 924,456
1963 NL 9 66 96 .407 ハリー・クラフト 719,502
1964 NL 9 66 96 .407 ハリー・クラフト(61-88)
ラム・ハリス(5-8)
725,773
ヒューストン・アストロズ
1965 NL 9 65 97 .401 ラム・ハリス 2,151,470
1966 NL 8 72 90 .444 グレイディ・ハットン 1,872,108
1967 NL 9 69 93 .426 グレイディ・ハットン 1,348,303
1968 NL 10 72 90 .444 グレイディ・ハットン(23-38)
ハリー・ウォーカー(49-52)
1,312,887
1969 NL 西 5 81 81 .500 ハリー・ウォーカー 1,442,995
1970 NL 西 4 79 83 .488 ハリー・ウォーカー 1,253,444
1971 NL 西 4 79 83 .488 ハリー・ウォーカー 1,261,589
1972 NL 西 3 84 69 .549 ハリー・ウォーカー(67-54)
ソルティ・パーカー(1-0)
レオ・ドローチャー(16-15)
1,469,247
1973 NL 西 4 82 80 .506 レオ・ドローチャー 1,394,004
1974 NL 西 4 81 81 .500 プレストン・ゴメス 1,090,728
1975 NL 西 6 64 97 .398 プレストン・ゴメス(47-80)
ビル・バードン(17-17)
858,002
1976 NL 西 3 80 82 .494 ビル・バードン 886,146
1977 NL 西 3 81 81 .500 ビル・バードン 1,109,560
1978 NL 西 5 74 88 .457 ビル・バードン 1,126,145
1979 NL 西 2 89 73 .549 ビル・バードン 1,900,312
1980 NL 西 1 93 70 .571 敗2-3 NLCS 対PHI ビル・バードン 2,278,217
1981 NL 西 3 28 29 .491 敗2-3 NLDS 対LAD ビル・バードン 1,321,282
1 33 20 .623
1982 NL 西 5 77 85 .475 ビル・バードン(49-62)
ボブ・リリス(28-23)
1,558,555
1983 NL 西 3 85 77 .525 ボブ・リリス 1,351,962
1984 NL 西 2 80 82 .494 ボブ・リリス 1,229,862
1985 NL 西 3 83 79 .512 ボブ・リリス 1,184,314
1986 NL 西 1 96 66 .593 敗2-4 NLCS 対NYM ハル・ラニアー 1,734,276
1987 NL 西 3 76 86 .469 ハル・ラニアー 1,909,902
1988 NL 西 5 82 80 .506 ハル・ラニアー 1,933,505
1989 NL 西 3 86 76 .531 アート・ハウ 1,834,908
1990 NL 西 4 75 87 .463 アート・ハウ 1,310,927
1991 NL 西 6 65 97 .401 アート・ハウ 1,196,152
1992 NL 西 4 81 81 .500 アート・ハウ 1,211,412
1993 NL 西 3 85 77 .525 アート・ハウ 2,084,618
1994 NL 2 66 49 .574 テリー・コリンズ 1,561,136
1995 NL 2 76 68 .528 テリー・コリンズ 1,363,801
1996 NL 2 82 80 .506 テリー・コリンズ 1,975,888
1997 NL 1 84 78 .519 敗0-3 NLDS 対ATL ラリー・ダーカー 2,046,781
1998 NL 1 102 60 .630 敗1-3 NLDS 対SD ラリー・ダーカー 2,458,451
1999 NL 1 97 65 .599 敗1-3 NLDS 対ATL ラリー・ダーカー(84-51)
マット・ガランティ(13-14)
2,706,017
2000 NL 4 72 90 .444 ラリー・ダーカー 3,020,581
年度 所属 地区 順位 勝利 敗戦 勝率 受賞 ポストシーズン 監督(勝敗) 観客動員数
2001 NL 1 93 69 .574 敗0-3 NLDS 対ATL ラリー・ダーカー 2,906,277
2002 NL 2 84 78 .519 ジミー・ウィリアムズ 2,517,407
2003 NL 2 87 75 .537 ジミー・ウィリアムズ 2,454,241
2004 NL 2 92 70 .568 敗3-4 NLCS 対STL
勝3-2 NLDS 対ATL
ジミー・ウィリアムズ(44-44)
フィル・ガーナー(48-26)
3,087,872
2005 NL 2 89 73 .549 敗0-4 WS 対CWS
勝4-2 NLCS 対STL
勝3-1 NLDS 対ATL
フィル・ガーナー 2,762,472
2006 NL 2 82 80 .506 フィル・ガーナー 3,022,763
2007 NL 4 73 89 .451 フィル・ガーナー(58-73)
セシル・クーパー(15-16)
3,020,405
2008 NL 3 86 75 .534 セシル・クーパー 2,779,487
2009 NL 5 74 88 .457 セシル・クーパー(70-79)
デーブ・クラーク (4-9)
2,521,076
2010 NL 4 76 86 .469 ブラッド・ミルズ 2,331,490
2011 NL 6 56 106 .346 ブラッド・ミルズ 2,067,016
2012 NL 6 55 107 .340 ブラッド・ミルズ(39-82)
トニー・デフランセスコ(16-25)
1,607,733
2013 AL 西 5 51 111 .315 ボー・ポーター 1,651,883
2014 AL 西 4 70 92 .432 ボー・ポーター(59-79)
トム・ローレス(11-13)
1,751,829
2015 AL 西 2 86 76 .531 敗2-3 ALDS 対KC
勝1-0 ALWC 対NYY
A.J.ヒンチ 2,153,585
2016 AL 西 3 84 78 .519 A.J.ヒンチ 2,306,623
2017 AL 西 1 101 61 .623 勝4-3 WS 対LAD
勝4-3 ALCS 対NYY
勝3-1 ALDS 対BOS
A.J.ヒンチ 2,403,671
2018 AL 西 1 103 59 .636 敗1-3 ALCS 対BOS
勝3-0 ALDS 対CLE
A.J.ヒンチ 2,980,549
MLB通算:57年 4494 4611 .494

タイトル受賞者[編集]

受賞年 受賞タイトル 受賞選手 成績
1986 サイ・ヤング賞


マイク・スコット 18勝10敗 防御率2.22 306奪三振
NLCS-MVP マイク・スコット 2勝0敗 防御率0.50 19奪三振
1991 新人王 ジェフ・バグウェル 打率.294 15本塁打 82打点
1994 シーズンMVP ジェフ・バグウェル 打率.368 32本塁打 116打点
2004 サイ・ヤング賞 ロジャー・クレメンス 18勝4敗 防御率2.98 218奪三振
2005 NLCS-MVP ロイ・オズワルト 2勝0敗 防御率1.29 12奪三振
2015 サイ・ヤング賞 ダラス・カイケル 20勝8敗 防御率2.48 216奪三振
新人王 カルロス・コレア 打率.294 22本塁打 68打点
 2017 シーズンMVP ホセ・アルトゥーベ 打率.346 24本塁打 81打点
ALCS-MVP ジャスティン・バーランダー 2勝0敗 防御率0.56 21奪三振
WS-MVP ジョージ・スプリンガー 打率.379 5本塁打 7打点

参考文献[編集]