ヒロイン (back numberの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヒロイン
back numberシングル
初出アルバム『シャンデリア
B面 アーバンライフ
アップルパイ
リリース
規格 マキシシングル
レーベル ユニバーサルシグマ
作詞・作曲 清水依与吏
プロデュース back number
小林武史
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間6位(オリコン[2]
  • back number シングル 年表
    繋いだ手から
    (2014年)
    ヒロイン
    (2015年)
    SISTER
    (2015年)
    テンプレートを表示

    ヒロイン」は、back numberの11枚目のシングル。

    解説[編集]

    • 10thシングル「繋いだ手から」から約10ヶ月ぶりのリリース。
    • 初回盤と通常盤の2形態での発売。
    • 初回盤は、「ヒロイン」のMVと、横浜アリーナで行われた「love stories tour 2014 ~横浜ラブストーリー2~」のライブダイジェストを収録したDVD付。
    • 初回盤のジャケットには、JR東日本JR SKI SKI』のCMキャラクターを務める広瀬すずが写っている[3]
    • 通常盤のジャケットは清水依与吏が北海道で撮影したもの。
    • 初回プレス分には、ライブハウスツアーチケット先行抽選のシリアルナンバーが封入されている。
    • 初週売上は約2万9000枚で[2]、9thシングル「fish」の初週売上約1万8000枚を上回る自己最高の記録となった[2]。さらに、9thシングル「fish」の累計約2万1000枚も初週売上のみで上回っている[4]
    • iTunesトップソングでは9日連続の1位を記録している[5]
    • 2019年6月 清水のヒロイン弾き語りver.としてキリン「グリーンラベル」のCMで使用される。

    収録曲[編集]

    • 全作詞作曲:清水依与吏、編曲:back number(特記除く)
    • 5thアルバム『シャンデリア』収録(#1,3)
    1. ヒロイン(編曲:back number & 小林武史、ストリングスアレンジ:小林武史 & 四家卯大)
      • JR東日本JR SKISKI』CMソング
      • キリン『グリーンラベル』CMソング
      • プロデューサーは小林武史。作曲の段階から共同で作業を行ったという。イントロのオルガンのフレーズなども小林が考案している。
      • 仮タイトルは「電子レンジ」[6]
    2. アーバンライフ
      • 2010年頃には曲があった。
    3. アップルパイ
      • 2010年頃には曲があって、2ndアルバム『スーパースター』収録の「リッツパーティー」と同時期に作られた。
      • 今回の収録に際してギターフレーズの変更などのアレンジを施した[7]
    4. ヒロイン (instrumental)
    5. アーバンライフ (instrumental)
    6. アップルパイ (instrumental)

    初回盤特典DVD収録内容[編集]

    1. ヒロイン」MV
    2. ヒロイン」MVメイキング&ジャケット写真撮影メイキング
    3. “love stories tour 2014 ~横浜ラブストーリー2~”ライブダイジェスト

    脚注[編集]

    1. ^ RIAJ 2016年3月度
    2. ^ a b c [1]2015年1月28日閲覧。
    3. ^ http://www.barks.jp/news/?id=1000110822
    4. ^ [2]2015年1月31日閲覧。
    5. ^ [3]2015年1月31日閲覧。
    6. ^ http://music.emtg.jp/special/201501048880b846c
    7. ^ http://natalie.mu/music/pp/backnumber04/page/3