ヒーローママ☆リーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

ヒーローママ☆リーグ[1]は、2018年5月13日母の日[2])に東映特撮ファンクラブでWeb配信されたスーパー戦隊シリーズを題材とする特撮作品。

概要[編集]

過去のスーパー戦隊シリーズに登場し、現在は母親となったキャラクターたちが、地球と家庭の平和を守るために戦う内容となっている[2]

東映特撮ファンクラブ・オリジナル番組『山本康平の忍び道』で、木下あゆ美が企画・アイデアを提案したことにより、制作された[3]

スーパー戦隊シリーズで助監督を務めてきた葉山康一郎の、監督デビュー作でもある[4][5]

オリジナルビデオ『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』から宇宙忍デモストも登場するなど、同作品の前日譚にもなっている[3]

登場人物[編集]

メインヒロインは主婦としてママ友同士である。

野乃七海(旧姓)/ハリケンブルー
忍風戦隊ハリケンジャー』より。
女優業もこなしているスマイルママ。時短にこだわる。
礼紋茉莉花(旧姓)/デカイエロー
特捜戦隊デカレンジャー』より。
エスパー風味のプレシャスママ。子供もテレポート能力を持っている。
小津芳香(旧姓)/マジピンク
魔法戦隊マジレンジャー』より。
ママモデルとしても活躍している愛されママ。子供の方がしっかりしている。
ひろと先生
ママたち憧れの子供3人の保育園の先生。
宇宙忍デモスト
『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』より。
邪教団・幻魔空界十二使徒の一員。
機械忍蟲(きかいにんちゅう)
宇宙忍デモストに使役され、すべてを食い尽くす邪悪な蟲。
ただし、予算の都合でイメージイラストのみとされ、戦闘シーンもカットされている。

キャスト[編集]

  • 野乃七海(旧姓) / ハリケンブルー - 長澤奈央
  • 礼紋茉莉花(旧姓) / デカイエロー - 木下あゆ美
  • 小津芳香(旧姓) / マジピンク - 別府あゆみ
  • ひろと先生 - 多和田秀弥
  • 小津翼 - 松本寛也(友情出演)
  • 風呂洗いする夫(写真) - 中田浩二(友情出演)
  • 海璃(七海の子) - 藤原陽人
  • 大我(茉莉花の子) - 宮澤東臣
  • 風香(芳香の子) - 吉田結凪
  • ナレーション - 高戸靖広
  • 宇宙忍デモスト(声) - 日野聡
  • 宇宙忍デモスト - 中山甲斐

スタッフ[編集]

  • 原作 - 八手三郎
  • 脚本 - 下亜友美
  • 監督 - 葉山康一郎
  • サウンドデザイン - 桑原秀綱
  • プロデュース - 塚田英明、中野剛
  • 撮影 - 松村文雄
  • スタイリスト - 村瀬昌広
  • 製作 - 特撮東映ファンクラブ

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 配信日
作戦1 時短で解決!キラキラヒーローママへの道 2018年5月13日

脚注[編集]

  1. ^ タイトルは資料によって、「ヒーローママ☆リーグ」「ヒーローママ★リーグ」両方の表記が見られる。
  2. ^ a b 「ママこそヒーロー」歴代スーパー戦隊ヒロイン共演に思い込め、次回作の構想も”. マイナビニュース. マイナビ (2018年5月6日). 2018年6月2日閲覧。
  3. ^ a b 戦隊ヒロイン復活「ヒーローママ★リーグ」配信、Vシネ「キュウレンジャー」と関連も”. ナタリー. ナターシャ (2018年4月15日). 2018年6月2日閲覧。
  4. ^ あの伝説の女戦士たちが帰ってきた!東映特撮ファンクラブ・オリジナル作品「ヒーローママ★リーグ」が母の日=5月13日(日)00:00~配信開始!!2018年4月13日 東映公式
  5. ^ 「LUPINRANGER VS PATRANGER 監督Q&A 葉山康一郎」『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー公式完全読本 LUPINRANGER VS PATRANGER VS ULTIMATE COLLECTION』ホビージャパン〈ホビージャパンMOOK 937〉、2019年6月24日、56頁。ISBN 978-4-7986-1953-8。