ビクター・ダーシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
イギリスの旗 イギリス
陸上競技
オリンピック
1912 ストックホルム 男子4×100mリレー

ビクター・ダーシー(Victor Henry Augustus "Vic" d'Arcy、1887年6月30日 - 1961年)は、イギリス陸上競技選手。1912年ストックホルムオリンピックの金メダリストである。

経歴[編集]

ダーシーは、1912年ストックホルムオリンピックでは、100m、200mとも準決勝で敗退したものの、デビッド・ジェイコブズヘンリー・マッキントッシュウィリアム・アップルガースとともに出場した4×100mリレーでは、ダーシーはイギリスチームの第3走を務め、優勝候補だったアメリカドイツのバトンパスのミスによる失格といった幸運もあり、金メダルを獲得した。

ダーシーは、8年後の1920年アントワープオリンピックにも出場。100mは前回と同じ準決勝どまり、200mは予選で敗退という結果に終わった。また、8年前金メダルを獲得した4×100mリレーは前回と同じ第3走を務めたが、この大会では4位に終わった。