ビクター歌のパレード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ビクター歌のパレード
ジャンル 歌謡番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
出演者 伊藤愛子
山中みゆき
日本ビクター所属歌手
第1期(金曜時代)
放送時間 金曜 20:30 - 21:00(30分)
放送期間 1957年4月 - 1958年9月
第1期(木曜時代)
放送時間 木曜 19:30 - 20:00(30分)
放送期間 1958年10月 - 1963年9月
第1期(火曜時代)
放送時間 火曜 19:30 - 20:00(30分)
放送期間 1963年10月 - 1964年2月
第2期
放送時間 土曜 13:30 - 14:00(30分)
放送期間 1970年10月 - 1971年3月
テンプレートを表示

ビクター歌のパレード』(ビクターうたのパレード)は、1957年4月から1964年2月、および1970年10月から1971年3月まで日本テレビ系列局で放送されていた日本テレビ製作の歌謡番組である。日本ビクター(現・JVCケンウッド)の協賛番組。

概要[編集]

当時の日本ビクター所属歌手たちが歌を披露していた番組。第1期は繰り返し放送曜日の変更があったものの、一貫してゴールデンタイムに放送されていた。第1期が終了してからしばらくの間は、同じようにレコード会社が協賛する歌謡番組が民放各局で放送されていた。

放送時間[編集]

いずれも日本標準時

第1期[編集]

  • 金曜 20:30 - 21:00 (1957年4月 - 1958年9月)
  • 木曜 19:30 - 20:00 (1958年10月 - 1963年9月)
  • 火曜 19:30 - 20:00 (1963年10月 - 1964年2月)

第2期[編集]

  • 土曜 13:30 - 14:00 (1970年10月 - 1971年3月)

出演者[編集]

司会[編集]

出演歌手[編集]

なお、第2期の出演者は不明。

提供[編集]

第1期の初期においてはグリコ株式会社(現・江崎グリコ)の一社提供で放送されていたが、後に日本ビクター自身がスポンサーに付き、小西六写真工業(現・コニカミノルタ)との二社提供へ移行した。中期においては高野精密工業(現・リコーエレメックス)の一社提供で、後にノーシン(荒川長太郎合名会社、現・株式会社アラクス)の単独提供へ移行した。末期においては日本ビクターの一社提供で放送されていたが、それ以前にも同社の一社提供で放送されていた時期がある。

第2期には一貫して複数社提供で放送されていた。

参考文献[編集]

  • 『大衆とともに25年:沿革史』 日本テレビ放送網、90頁、429 - 459頁。

関連項目[編集]

後に日本ビクターが協賛したTBSの歌謡バラエティ番組。

日本テレビ系列 金曜20:30枠
前番組 番組名 次番組
ユカイな紳士録
ビクター歌のパレード(第1期)
(1957年4月 - 1958年9月)
三菱ダイヤモンド・アワー
(1958年8月29日 - 1963年9月)
※20:00 - 21:00
日本テレビ系列 木曜19:30枠
俳優座アワー
ビクター歌のパレード(第1期)
(1958年10月 - 1963年9月)
おじいちゃま!!ハイ!
(1963年10月10日 - 1964年3月26日)
【火曜19:30枠から移動】
日本テレビ系列 火曜19:30枠
おじいちゃま!!ハイ!
(1963年4月16日 - 1963年10月1日)
【木曜19:30枠へ移動】
ビクター歌のパレード(第1期)
(1963年10月 - 1964年2月)
あらあら旅館
(1964年3月3日 - 1964年4月21日)
日本テレビ 土曜13:30枠
バークにまかせろ 再放送
※13:30 - 14:30
【土曜14:00枠へ移動】
ビクター歌のパレード(第2期)
(1970年10月 - 1971年3月)
やじうま寄席
(1971年4月17日 - 1971年12月25日)
※13:00 - 14:00