ビシアノース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ビシアノース
識別情報
CAS登録番号 14116-69-9
PubChem 439537
特性
化学式 C11H20O10
モル質量 312.27 g mol−1
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ビシアノース (Vicianose,6-O-α-L-arabinopyranosyl-D-glucopyranose) は、D-グルコースL-アラビノースからなる二糖である。

ビシアニンは、ビシアノースを含む青酸二糖である。ビシアニン β-グルコシダーゼは、(R)-ビシアニンと水から、ビシアノースとマンデロニトリルを生成する。

ガマズミ属Viburnum dentatumの果実は青色に見える。主要な色素の1つは、シアニジン 3-ビシアノシドであるが、混合物は非常に複雑な組成である[1]

出典[編集]

  1. ^ F.J. Francis and Pericles C. Markakis (1989). “Food colorants: Anthocyanins”. Critical Reviews in Food Science and Nutrition 28 (4): 273-314. doi:10.1080/10408398909527503. PMID 2690857.