ビターコーヒーライフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ビターコーヒーライフ
監督 横山浩之
脚本 ながせきいさむ
橋本哲郎
製作 「ビターコーヒーライフ」製作委員会
撮影 佐藤和人
公開 2012年5月12日
上映時間 80分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

ビターコーヒーライフ』は、2012年5月12日公開の日本映画

末期がんを患った俳優入川保則の遺作として制作された映画。ロケーションは福島県白河市地震・原発の震災復旧も目的として制作された。

スタッフ[編集]

  • 監督 - 横山浩之
  • 脚本 - ながせきいさむ
  • 撮影 - 佐藤和人
  • 照明 - 佐々木章
  • 録音 - 山川邦顕
  • 衣裳 - 手塚勇
  • 美術 - 大島政幸
  • 製作者 - 大谷久征
  • 音楽 - 岡本美沙/天海翔
  • プロデューサー - 井内徳次
  • キャスティングプロデューサー - 小林良二
  • 製作委員会メンバー - テンダープロ、コンセプトフィルム、応援団、中央管財

キャスト[編集]