ビンス・ベラスケス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ビンス・ベラスケス
Vince Velasquez
フィラデルフィア・フィリーズ #21
Vince Velasquez on July 16, 2016 (cropped).jpg
フィラデルフィア・フィリーズ時代
(2016年7月16日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州ロサンゼルス郡ポモナ
生年月日 (1992-06-07) 1992年6月7日(27歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
203 lb =約92.1 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 投手
プロ入り 2010年 MLBドラフト2巡目
初出場 2015年6月10日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ビンセント・ジョン・ベラスケスVincent John Velasquez, 1992年6月7日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス郡ポモナ出身のプロ野球選手投手)。右投両打。MLBフィラデルフィア・フィリーズ所属。

メディア(MLB公式サイト、ESPN等)によっては「Vince Velasquez」(ビンス・ベラスケス)とも表記される。

経歴[編集]

プロ入りからアストロズ時代[編集]

ヒューストン・アストロズ時代
(2015年8月25日)

2010年MLBドラフトヒューストン・アストロズから2巡目(全体58位)指名され、6月25日に契約。契約後、傘下のルーキー級グリーンビル・アストロズ英語版で8試合に登板し、2勝2敗・防御率3.07だった。オフの9月22日トミー・ジョン手術を受けた。

2011年は前年の手術の影響で、シーズンを全休した。

2012年はA-級トリシティ・バレーキャッツ英語版で9試合に登板し、4勝1敗・防御率3.35だった。

2013年はA級クアッドシティズ・リバーバンディッツ英語版で25試合に登板し、9勝4敗3セーブ・防御率3.19だった。8月にA+級ランカスター・ジェットホークスへ昇格。A+級クアッドシティズでは3試合に登板し、0勝2敗・防御率6.14だった。オフの11月4日にアストロズのプロスペクト6位に選ばれた[1]

2014年はA+級ランカスターで15試合に登板し、7勝4敗・防御率3.74だった。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、ソルトリバー・ラフターズ英語版に加入。5試合に登板し、2勝2敗・防御率6.59だった。11月20日にアストロズとメジャー契約を結び[2]40人枠入りした。

2015年はAA級コーパスクリスティ・フックスで9試合(5先発)に登板し、33投球回で防御率1.91、13与四球、45奪三振などの好成績を記録し、6月10日に飛び級でメジャー初昇格を果たした。メジャーデビューとなった同日のシカゴ・ホワイトソックス戦では先発して5回無失点と好投し、勝利投手の権利を持って降板したが、その後チームは敗れてしまった。先発登板7試合目となった7月21日のボストン・レッドソックス戦で初勝利を挙げたが、以降はリリーフを任された。シーズン通算では防御率4.37・1勝1敗という成績に留まったが、他の部門では5523回で58奪三振を記録し、高い能力の一端を垣間見せた。

フィリーズ時代[編集]

2015年12月12日、ジョナサン・アラウス、ケン・ジャイルズとの交換トレードでブレット・オーバーホルツァー、ハロルド・アラウス、マーク・アペルトーマス・エシェルマン英語版とともにフィラデルフィア・フィリーズに移籍した[3]

2016年4月14日のサンディエゴ・パドレス戦、113球で自身初の完投完封を記録したが、被安打3 (いずれも単打) 、無四球、16奪三振、対戦打者数30の、圧巻の投球内容だった。無四球で16奪三振以上を記録したのは史上6人目 (7度目) の快挙だった[4][5]。この年はフルシーズンとはならなかったが、先発ローテーションの一角を構成して24試合に先発登板。防御率4.12・1つのメジャー初完封を含む8勝6敗・WHIP1.33という、まずまずの成績を残した。また、三振奪取能力に磨きが掛かり、131.0イニングで152個の三振を奪う力投を見せた (奪三振率は10.4) 。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2015 HOU 19 7 0 0 0 1 1 0 0 .500 231 55.2 50 5 21 0 2 58 3 0 28 27 4.37 1.28
2016 PHI 24 24 1 1 1 8 6 0 0 .571 551 131.0 129 21 45 1 1 152 3 0 64 60 4.12 1.33
2017 15 15 0 0 0 2 7 0 0 .222 315 72.0 74 15 34 1 3 68 2 1 44 41 5.13 1.50
2018 31 30 0 0 0 9 12 0 0 .429 630 146.2 138 16 59 1 8 161 9 0 83 79 4.85 1.34
MLB:4年 89 76 1 1 1 20 26 0 0 .435 1727 405.1 391 57 159 3 14 439 17 1 219 207 4.60 1.36
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 67(2015年)
  • 28(2016年 - 2018年)
  • 21(2019年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Jason Parks (2013年11月4日). “Prospects Will Break Your Heart” (英語). Baseball Prospectus. 2015年12月15日閲覧。
  2. ^ “Astros add Torreyes, Velasquez to 40-man roster” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Houston Astros), (2014年11月20日), http://m.astros.mlb.com/news/article/102022430/astros-add-torreyes-velasquez-to-40-man-roster 2015年12月15日閲覧。 
  3. ^ Jonathan Mayo (2015年12月12日). “Rebuilding Phils get quality haul for Giles” (英語). MLB.com. 2015年12月15日閲覧。
  4. ^ 過去の5人はドワイト・グッデンケリー・ウッドロジャー・クレメンス (2度) 、ランディ・ジョンソンマックス・シャーザー
  5. ^ Things you may not know about Phillies pitcher Vincent Velasquez” (英語). The Morning Call (2016年4月15日). 2016年4月16日閲覧。

関連項目[編集]