ビーピーエス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社ビーピーエス
Bullet-Proof Software, Inc.
種類 株式会社
略称 BPS
本社所在地 日本
神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目24-5 新横浜ユニオンビルANNEX
設立 1983年8月10日
代表者 代表取締役社長 ヘンク・ブラウアー・ロジャース
関係する人物 ハンス・ヤンセン小林孝志エドワード・S・P・ロジャースリチャード・チャールズ・ロジャース
テンプレートを表示

株式会社ビーピーエスBullet-Proof Software, Inc.)は、かつて存在した日本ゲームソフト開発会社。代表作としてテトリスがある。アメリカ合衆国ブループラネットソフトウェアとは別法人であるが、創設者はどちらもロジャースである。

概要[編集]

1983年ヘンク・ブラウアー・ロジャース横浜市に設立したコンピュータゲームメーカー。

社名の由来で英文社名でもあるBullet-Proof Software(ブリットプルーフ・ソフトウェア)のブリットプルーフは「防弾の」という意味であるが、他に「完璧な」という意味もあり、完璧なソフトウェアという意味で名付けられた。

初めヘンク・ロジャースは、光栄(現コーエーテクモホールディングス)から日本で初めて大ヒットしたファンタジーコンピュータRPGであるザ・ブラックオニキスを発売する予定だったが、光栄の社長の勧めでハワイ大学以来の友人であるコンラッド・龍弥・小沢と共にこの会社を設立した。当初は有限会社だったが後に株式会社に変更され、ロジャースは社長、小沢は副社長に就任した。一部で誤解されていることだが、小沢はロジャースと共同開発していたのでなく、開発を支援していただけである。

同社はテトリス系ゲームや首都高バトルなどを発売していたが、2001年2月22日に同社の解散を発表。2月28日で営業終了し3月31日に解散した[1]

ゲーム一覧[編集]

ファミリーコンピュータ[編集]

ディスクシステム[編集]

  • 囲碁 九路盤対局

スーパーファミコン[編集]

ゲームボーイ[編集]

プレイステーション[編集]

  • 松方弘樹のワールドフィッシング
  • テトリスX
  • 信長疾風記 煌
  • スターウォーズレベルアサルト2
  • スターウォーズ ダークフォース
  • ボールブレイザー
  • ヘラクレスの大冒険
  • スターウォーズ マスターズ オブ テラス・カシ
  • ザ・ネクスト・テトリス
  • フィッシャーズロード
  • ザ・ネクスト・テトリス・デラックス

バーチャルボーイ[編集]

  • V-テトリス

MSX[編集]

セガサターン[編集]

  • テトリスS

ドリームキャスト[編集]

  • TETRIS 4D

その他[編集]

所属していた人物[編集]

筆頭の肩書きはすべて元BPS時代のもの。

  • ヘンク・ブラウアー・ロジャース - 社長。ザ・ブラックオニキスの作者。後にブループラネットソフトウェアの取締役社長(2014年にマヤ・ロジャーズへ引き継ぎ)、及びテトリスオンラインジャパンの取締役。
  • コンラッド・龍弥・小沢 - 副社長。BPS退社後、1986年にクエイザーソフトの設立に参加。
  • 名越康晃 - 元開発部マネージャー、プログラマ。PC-8801版アーコンとミュールとテトリスの移植者、パソコン版テトリスのゲームデザインを担当。現レッド・エンタテインメント代表取締役社長
  • エドワード・S・P・ロジャース - テトリスの移植をヘンク・ロジャースに勧めた。テトリスオンラインジャパンの取締役。
  • 松方哲哉 - スーパーブラックオニキスのシナリオライターゲームボーイ版ブラックオニキスの作者。ウォーターマークス社のブックオブウォーターマークスのスーパーバイザーを務めた。現テトリスオンラインジャパンの取締役。
  • ロバート・ラザフォード -プログラマ。スーパーブラックオニキスとファミコン版テトリスとパソコン版テトリスの全機種共通部分を担当した。
  • リチャード・チャールズ・ロジャース - プログラマ。PC-9801シリーズ用、PC-88VA用、FMRシリーズ用とのテトリスの機種別部分を担当。後にブループラネットソフトウェアのプログラマ。
  • 坂本隆志 - プログラマ。X1シリーズ、X68000シリーズ、テトリスの機種別部分を担当。元堀ソフト及び元株式会社カゼ(現カゼ・ネット)のプログラマ。
  • ハンス・ヤンセン - グラフィックデザイナー。元BPSのテトリスやハットリスやNESのコンバットゾーンなどのグラフィックデザインを担当。ビルバクの作者。
  • 小林孝志 - グラフィックデザイナー及びプログラマ。元株式会社カゼ(現カゼ・ネット)のゲーム・デザイナー及びグラフィック・デザイナー。元ウォーターマークス代表。
  • 小林晃 - プログラマ。NESのコンバットゾーンのプログラマ。
  • 田口義治 - プログラマ。シャープの電子手帳用テトリスを担当。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ SBG:ビーピーエスが日本法人閉鎖を正式に発表…… - 2001年2月22日付GAME SPOT日本語版より。