ビーマイナカヤマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ビーマイナカヤマ
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 (1994-05-25) 1994年5月25日
死没 2016年9月??日(22歳没)
登録日 1997年1月23日
抹消日 2003年8月20日
エブロス
ビーマイファイア
母の父 Be My Guest
生国 日本の旗 日本北海道浦河町
生産 永田克之
馬主 (有)中山牧場
調教師 高市圭二美浦
競走成績
生涯成績 中央競馬36戦7勝・地方競馬17戦6勝
獲得賞金 4億8308万9000円
テンプレートを表示

ビーマイナカヤマ日本競走馬2000年2001年ガーネットステークス連覇など、ダート重賞を8勝した。

半弟中央競馬重賞2着2回のマイネルフォーグ(父・スターオブコジーン)がいる。

戦歴[編集]

ダート短距離路線を中心に出走、程なくしてオープンクラスに昇格するも善戦止まりの煮え切らない内容を続けていたが、1999年6歳夏に北海道スプリントカップを勝ち初の重賞タイトルを獲得。さらに翌2000年にはガーネットステークスを皮切りに黒船賞群馬記念かしわ記念と交流重賞3連勝を成し遂げる等、一気に5つの重賞を獲得し重賞戦線を賑わせた。

その後も全国各地の交流重賞に出走、9歳となる2003年まで現役を続け合計8個のGIII重賞を獲得したが、GII・GI級競走に於いては入着1回という結果に終わり同年8月に現役を引退した。

デビュー初期並びに、騎手相性の良さを示すために一時的に乗り替わった[1]時期を除き、同馬の騎乗は鹿戸雄一が務め、重賞8勝を含む全13勝全てを同騎手とのコンビで記録している。

引退後[編集]

引退後は種牡馬となった。中山牧場で過ごし、交配シーズンは日高スタリオンステーションに繋養された[2]。2012年1月1日付けで用途変更となり[3]、2016年9月に死亡した。

競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名 頭数 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
(上り3F)
タイム
勝ち馬/(2着馬)
1997.03.01 中山 新馬 11 010.4 0(4人) 08着 谷中公一 55 芝2000m(良) 2:07.5 (37.3) -1.1 リアルサイボーグ
0000.03.29 中山 未勝利 16 013.4 0(6人) 09着 谷中公一 55 芝1600m(稍) 1:38.3 (37.9) -1.8 チムール
0000.04.26 新潟 未勝利 14 005.0 0(3人) 01着 鹿戸雄一 55 芝1400m(良) 1:23.3 (36.0) -0.7 (アグネススタオー)
0000.05.18 東京 牡丹賞 12 026.4 0(8人) 11着 橋本広喜 55 芝1600m(良) 1:37.4 (37.3) -1.8 クリエイトフレアー
0000.06.01 東京 500万下 14 045.2 0(9人) 06着 鹿戸雄一 55 ダ1400m(良) 1:25.7 (39.2) -0.9 シンコウカリビアン
0000.07.13 函館 500万下 15 006.8 0(4人) 15着 鹿戸雄一 55 芝1200m(良) 1:11.4 (37.1) -1.5 メキシカンボーイ
0000.07.19 函館 500万下 10 004.5 0(2人) 01着 鹿戸雄一 55 ダ1000m(良) 0:59.8 (35.6) -1.1 (サンエムショウリ)
0000.08.03 札幌 北斗賞 12 004.2 0(1人) 07着 鹿戸雄一 55 ダ1000m(良) 1:00.1 (36.5) -0.5 レッドアリダー
0000.08.17 札幌 オホーツクH 12 006.8 0(3人) 02着 鹿戸雄一 54 ダ1000m(良) 0:59.3 (35.1) -0.1 ニーニャデガルチ
0000.12.21 中山 ハッピーエンドC 16 060.0 0(8人) 01着 鹿戸雄一 55 ダ1800m(良) 1:53.9 (39.6) -0.2 (トウショウヒューマ)
1998.01.10 中山 ガーネットS GIII 14 070.3 0(8人) 02着 鹿戸雄一 55 ダ1200m(不) 1:09.4 (35.9) -0.3 スーパーナカヤマ
0000.02.07 京都 すばるS OP 16 007.5 0(4人) 01着 鹿戸雄一 54 ダ1400m(良) 1:23.3 (37.2) -0.5 (エイシングランツ)
0000.03.14 中山 マーチS GIII 14 004.2 0(3人) 07着 鹿戸雄一 56 ダ1800m(良) 1:53.0 (39.7) -1.1 ワイルドブラスター
0000.04.18 阪神 プロキオンS GIII 16 007.2 0(4人) 03着 鹿戸雄一 55 ダ1400m(稍) 1:23.4 (37.0) -0.7 テンパイ
0000.05.17 京都 栗東S OP 11 002.0 0(1人) 06着 四位洋文 56 ダ1200m(稍) 1:11.2 (36.3) -1.0 ジェットアラウンド
0000.06.11 札幌 北海道SC GIII 11 0(1人) 03着 四位洋文 56 ダ1000m(良) 0:59.0 (00.0) -0.4 カガヤキローマン
0000.09.30 大井 東京盃 GII 14 0(5人) 05着 田中勝春 55 ダ1200m(重) 1:12.0 (37.0) -0.3 カガヤキローマン
0000.10.24 東京 神無月S OP 12 015.0 0(4人) 10着 岡部幸雄 56 ダ1600m(重) 1:37.0 (38.2) -1.2 ゲイリーマグナム
0000.11.15 東京 根岸S GIII 13 021.8 0(9人) 03着 岡部幸雄 56 ダ1200m(良) 1:10.7 (36.1) -0.2 ワシントンカラー
0000.12.12 阪神 シリウスS GIII 16 013.9 0(9人) 03着 鹿戸雄一 55 ダ1400m(良) 1:23.8 (36.6) -0.2 マコトライデン
1999.02.06 京都 すばるS OP 16 006.5 0(3人) 01着 鹿戸雄一 56 ダ1400m(良) 1:23.0 (36.3) -0.5 (ファンドリリョウマ)
0000.03.13 中山 マーチS GIII 16 008.8 0(4人) 02着 鹿戸雄一 57 ダ1800m(稍) 1:51.5 (38.6) -0.2 タヤスケーポイント
0000.04.17 阪神 プロキオンS GIII 16 004.5 0(2人) 04着 鹿戸雄一 56 ダ1400m(良) 1:23.8 (37.8) -0.6 タヤスケーポイント
0000.05.05 高崎 群馬記念 GIII 12 0(1人) 02着 鹿戸雄一 56 ダ1500m(重) 1:33.3 (00.0) -0.3 スノーエンデバー
0000.06.10 旭川 北海道SC GIII 14 002.3 0(1人) 01着 鹿戸雄一 56 ダ1000m(良) 0:59.6 (00.0) -0.6 (メイショウヒダカ)
0000.09.23 大井 東京盃 GII 15 0(1人) 07着 鹿戸雄一 56 ダ1200m(稍) 1:13.6 (39.0) -1.1 サカモトデュラブ
0000.11.14 東京 根岸S GIII 16 009.8 0(4人) 04着 鹿戸雄一 57 ダ1200m(良) 1:10.0 (35.5) -0.8 セレクトグリーン
0000.12.11 阪神 シリウスS GIII 16 008.1 0(3人) 07着 鹿戸雄一 57.5 ダ1400m(良) 1:24.1 (37.7) -1.0 ゴールドティアラ
2000.01.09 中山 ガーネットS GIII 14 026.9 0(7人) 01着 鹿戸雄一 57 ダ1200m(良) 1:10.2 (36.6) -0.0 (セレクトグリーン)
0000.02.20 東京 フェブラリーS GI 16 057.6 (12人) 08着 鹿戸雄一 57 ダ1600m(良) 1:36.5 (37.7) -0.9 ウイングアロー
0000.03.21 高知 黒船賞 GIII 12 002.2 0(2人) 01着 鹿戸雄一 56 ダ1400m(良) 1:27.9 (00.0) -0.8 メイショウモトナリ
0000.05.05 高崎 群馬記念 GIII 12 002.1 0(2人) 01着 鹿戸雄一 56 ダ1500m(良) 1:35.3 (00.0) -0.8 オースミジェット
0000.05.24 船橋 かしわ記念 GIII 10 001.4 0(1人) 01着 鹿戸雄一 56 ダ1600m(良) 1:40.8 (39.0) -0.3 (レディブライティア)
0000.09.02 札幌 エルムS GIII 13 009.0 0(6人) 04着 鹿戸雄一 57 ダ1700m(不) 1:43.2 (36.9) -0.4 シンコウスプレンダ
0000.10.31 上山 さくらんぼ記念 GIII 12 0(2人) 03着 鹿戸雄一 57 ダ1800m(稍) 1:55.3 (00.0) -1.3 タマモストロング
0000.11.08 新潟 朱鷺大賞典 GIII 11 002.0 0(1人) 01着 鹿戸雄一 57 ダ1700m(良) 1:45.2 (00.0) -0.1 (レイズスズラン)
0000.11.25 東京 ジャパンカップダート GI 15 082.3 (12人) 06着 鹿戸雄一 57 ダ2100m(良) 2:08.9 (38.6) -1.7 ウイングアロー
2001.01.07 中山 ガーネットS GIII 13 014.0 0(6人) 01着 鹿戸雄一 57 ダ1200m(良) 1:09.5 (35.2) -0.1 ブロードアピール
0000.01.29 東京 根岸S GIII 13 014.5 0(7人) 08着 鹿戸雄一 57 ダ1400m(不) 1:23.2 (36.5) -1.1 ノボトゥルー
0000.02.18 東京 フェブラリーS GI 16 087.8 (13人) 09着 鹿戸雄一 57 ダ1600m(良) 1:36.4 (36.4) -0.8 ノボトゥルー
0000.03.25 中京 高松宮記念 GI 18 113.7 (15人) 15着 鹿戸雄一 57 芝1200m(良) 1:09.7 (35.2) -1.3 トロットスター
0000.05.05 高崎 群馬記念 GIII 12 0(2人) 05着 鹿戸雄一 56 ダ1500m(稍) 1:34.2 (00.0) -1.4 ノボジャック
0000.06.14 札幌 北海道SC GIII 12 0(4人) 03着 鹿戸雄一 56 ダ1000m(良) 0:58.0 (00.0) -0.3 ノボジャック
0000.09.01 札幌 エルムS GIII 13 030.7 0(7人) 07着 鹿戸雄一 57 ダ1700m(良) 1:44.8 (38.9) -1.4 エンゲルグレーセ
0000.09.27 大井 東京盃 GII 16 0(7人) 10着 鹿戸雄一 55 ダ1200m(良) 1:12.2 (37.1) -1.3 ノボジャック
0000.12.10 宇都宮 マロニエC GIII 12 010.9 0(4人) 01着 鹿戸雄一 56 ダ1400m(良) 1:29.4 (00.0) -0.0 (ノボジャック)
2002.01.06 東京 ガーネットS GIII 16 023.8 0(7人) 08着 鹿戸雄一 57 ダ1200m(良) 1:11.7 (36.0) -1.4 ブロードアピール
0000.05.05 高崎 群馬記念 GIII 12 0(3人) 03着 鹿戸雄一 56 ダ1500m(良) 1:34.7 (00.0) -0.2 ノボジャック
0000.06.13 札幌 北海道SC GIII 12 0(4人) 04着 鹿戸雄一 56 ダ1000m(良) 0:58.2 (00.0) -1.4 サウスヴィグラス
0000.10.26 中山 武蔵野S GIII 16 044.1 (11人) 09着 鹿戸雄一 57 ダ1800m(稍) 1:53.8 (40.1) -1.6 ダブルハピネス
0000.11.23 中山 ジャパンカップダート GI 16 195.2 (15人) 10着 鹿戸雄一 57 ダ1800m(良) 1:53.9 (39.1) -1.7 イーグルカフェ
0000.12.10 宇都宮 マロニエC GIII 12 0(4人) 05着 鹿戸雄一 56 ダ1400m(不) 1:27.9 (00.0) -1.6 ノボトゥルー
2003.01.12 中山 ガーネットS GIII 16 052.4 0(9人) 05着 鹿戸雄一 57 ダ1200m(良) 1:11.5 (37.3) -1.0 ニホンピロサート

血統表[編集]

ビーマイナカヤマ血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ミスタープロスペクター系

*エブロス
Ebros (アメリカ)
1986 鹿毛
父の父
Mr. Prospector
1970
Raise a Native Native Dancer
Raise You
Gold Digger Nashua
Sequence
父の母
Scuff
1979
Forli Aristophanes
Trevisa
Moccasin Nantallah
Sister Sarah

*ビーマイファイア
Be My Fire (アイルランド)
1986 栗毛
Be My Guest
1974
Northern Dancer Nearctic
Natalma
What a Treat Tudor Minstrel
Rare Treat
母の母
Fire and Ice
1976
Reliance Tantieme
Relance
Glorifying Ribot
Glamour
母系(F-No.) (FN:1-s) [§ 2]
5代内の近親交配 Native Dancer 4×5、Nasrullah 5・5×5 [§ 3]
出典
  1. ^ [4]
  2. ^ [4]
  3. ^ [4]

脚注[編集]

  1. ^ 鹿戸雄一の記事参照のこと
  2. ^ ビーマイナカヤマを訪ねて”. 競走馬のふるさと案内所. 2018年9月22日閲覧。
  3. ^ 2012年供用停止種雄馬一覧 (PDF)”. 公益財団法人ジャパン・スタッドブック・インターナショナル. 2018年9月22日閲覧。
  4. ^ a b c 血統情報:5代血統表|ビーマイナカヤマ”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2018年9月22日閲覧。