ピエロ (B'zの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ピエロ
B'z楽曲
収録アルバム MONSTER
リリース 2006年4月12日[注釈 1]
ジャンル ロックンロール[1]
時間 3分13秒
レーベル VERMILLION RECORDS
作詞者 稲葉浩志
作曲者 松本孝弘
その他収録アルバム

B'z The Best "ULTRA Treasure"

上木彩矢(2006年)

MONSTER 収録曲
Happy Birthday
(10)
ピエロ
(11)
雨だれぶるーず
(12)

ピエロ」は、日本音楽ユニットB'zの楽曲。2006年4月12日に発売された41作目のシングルゆるぎないものひとつ』に2nd beatとして収録された。

上記シングルの発売と同日に、上木彩矢によるカバー・バージョンのシングル『ピエロ』も発売された[2][3]

概要[編集]

ロックンロール調の楽曲で[4]、歌詞は破れかぶれな男性の心情をピエロに例えたもの[5]

シングル『ゆるぎないものひとつ』の2nd beatとして収録されたのち、2か月後の6月28日に発売された15thアルバム『MONSTER』にも収録された。ベスト・アルバム『B'z The Best "ULTRA Pleasure"』の収録曲を決める投票で、18位を獲得して収録された[6][7]

ライブではリリースされた年に開催された『B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE"』と『B'z NETWORK LIVE in Japan』で披露され、その後『B'z SHOWCASE 2017 -必殺日置人-』及び『B'z SHOWCASE 2017 -B'z In Your Town-』(北海道公演)で約11年ぶりに演奏された。

タイアップ[編集]

参加ミュージシャン[編集]

収録アルバム[編集]

ライブ映像作品[編集]

上木彩矢によるカバー[編集]

ピエロ
上木彩矢シングル
初出アルバム『Secret Code
B面 桜絵
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル GIZA studio
作詞・作曲
プロデュース KANONJI
チャート最高順位
上木彩矢 シングル 年表
Communication Break
(2006年)
ピエロ
(2006年)
もう君だけを離したりはしない
(2006年)
テンプレートを表示

上木彩矢によるカバー・バージョンは、B'zのシングル『ゆるぎないものひとつ』と同じ2006年4月12日にGIZA studioより2枚目のシングルとして発売された。歌詞が原曲とは一部異なっているが、これは彼女の世界観にあわせて稲葉自身が改めて詞を書き直したためである[9][3]

上木によるカバー・バージョンは、映画『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』主題歌に起用されることがデビュー前から決定しており、発売後はオリコン初登場9位にランクインするスマッシュヒットを記録した[8]。また、同映画の試写会にもゲスト出演した。

累積売上2.8万枚を記録。

収録曲[編集]

#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「ピエロ」稲葉浩志松本孝弘葉山たけし
2.「桜絵」上木彩矢麻井寛史麻井寛史
3.「ピエロ -Instrumental-」   
合計時間:

タイアップ[編集]

参加ミュージシャン[編集]

収録アルバム[編集]

ピエロ

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ シングル『ゆるぎないものひとつ』の発売日

出典[編集]

  1. ^ B'z / MONSTER [デジパック仕様]”. CDJournal. シーディージャーナル. 2020年7月19日閲覧。
  2. ^ “B'zをカバーした大型新人、上木彩矢が新曲PV公開!”. ORICON NEWS (オリコン). (2006年5月18日). https://www.oricon.co.jp/news/21975/full/ 2019年10月19日閲覧。 
  3. ^ a b ★★infomation★★”. Aya Kamiki Official Site. 2006年4月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年7月24日閲覧。
  4. ^ B'z / MONSTER [デジパック仕様]”. CDJournal. シーディージャーナル. 2020年7月19日閲覧。
  5. ^ 『music freak magazine & Es Flash Back B'z XXV Memories II』エムアールエム、2013年、84頁。
  6. ^ “B'z“マニアベスト”30曲決定”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2008年7月16日). オリジナルの2008年8月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080803015843/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080716-OHT1T00021.htm 2020年7月29日閲覧。 
  7. ^ “B'z The Beat “ULTRA Treasure”リクエスト集計最終結果 TOP30”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2008年7月16日). https://www.barks.jp/news/?id=1000041791 2020年7月29日閲覧。 
  8. ^ a b オリコン週間 シングルランキング 2006年04月10日〜2006年04月16日”. ORICON NEWS. オリコン (2006年4月24日). 2019年8月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年7月29日閲覧。
  9. ^ 新人らしからぬ度胸を見せた“ライヴ伝説”!?. (インタビュー). ジャパンミュージックネットワーク株式会社. (2006年4月11日). BARKS.. https://www.barks.jp/news/?id=1000022131 2019年11月24日閲覧。