ピエール・クンツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

ピエール・クンツ: Pierre Kunz)は、スイスの時計製作者。

1959年ベルンに生まれる。ヴァレ・ド・ジューの時計学校でウォッチメイキングを学んだ後、パテック・フィリップへの永久カレンダー提供やアンティーク時計の修理などで経験を積む。その後時計師フランク・ミュラーにその才能を見出されて1997年からウォッチランドで時計技術者として働く。レトログラード[1]の開発で才能を開花させ、フランク・ミュラーウォッチランド社のお墨付きの元で「PIERRE KUNZ」をブランドとして2002年に立ち上げる。それゆえ「レトログラードの魔術師」と呼ばれている。

PIERRE KUNZは現在、フランク・ミュラーウォッチランド社のセカンドブランドで、代表作にパピヨン、キュピドンなどがある。

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ 通常、円回転する針が扇状に一定の時間で動いた後、スタート時点に瞬時に戻る(フライバックする)時計の機構