ピエール・ベルチェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ピエール・ベルチェ
Pierre Berthier.jpg
Pierre Berthier
生誕 1782年7月3日
フランスの旗 フランス
死没 (1861-08-24) 1861年8月24日(79歳没)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

ピエール・ベルチェ(Pierre Berthier、1782年7月3日1861年8月24日)は、フランス鉱物学者エンジニアである。ボーキサイトの発見者である。

ヌムールに生まれた。エコール・ポリテクニークで学んだ後、1816年に国立鉱山学校の研究主任として働いた。

1821年、フランス南部のレ・ボー・ド・プロヴァンスでボーキサイトを発見した(発見地から命名された)。またベルチェの名前から命名されたベルチェ鉱(Berthierite:FeSb2S4)も発見した。多くの鉱石を研究し、選鉱精錬法の改良を行った。農業に役立つリン鉱石の研究でも知られる。1828年に科学アカデミーの会員に選ばれた。

関連項目[編集]