ピエール・マンコウスキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ピエール・マンコウスキ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Pierre Mankowski
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1951-11-05) 1951年11月5日(67歳)
出身地 オー=ド=フランス地域圏
ソンム県アミアン
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1968-1972 フランスの旗 アミアンSC 106 (32)
1972-1976 フランスの旗 RCランス 79 (19)
1976-1978 フランスの旗 SCアーズブルックフランス語版 62 (09)
1978–1983 フランスの旗 アミアンSC 143 (28)
1983–1988 フランスの旗 SMカーン 28 (02)
監督歴
1983–1988 フランスの旗 SMカーン
1988–1993 フランスの旗 ル・アーヴルAC
1993-1994 フランスの旗 LOSCリール・メトロポール
1994–1996 フランスの旗 SMカーン
1996–1997 フランスの旗 ASサンテティエンヌ
1998 カメルーンの旗 カメルーン コーチ
1998–1999 フランスの旗 RCストラスブール
2000–2002  フランスU-16
2002–2010 フランスの旗 フランス コーチ
2010-2014  フランスU-20
2014-2016  フランスU-21
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ピエール・マンコウスキ(Pierre Mankowski、1951年11月5日-)は、フランス人の元サッカー選手、サッカー指導者。アミアン出身。ポーランドにルーツを持つ[1]ジャン・マンコウスキフランス語版も元サッカー選手。

経歴[編集]

現役時代はアミアンSCRCランスSMカーンなどでプレーしたが[2]、多くの成功を収めることは出来なかった[1]

引退後はサッカー指導者に転じ、古巣のSMカーンなどで監督を務め、1998年にはカメルーン代表監督のクロード・ル・ロワフランス語版の下でアシスタントコーチを務めた[1]

2000年にフランスサッカー連盟のスタッフとなり、2002年から2010年にかけてフランス代表のアシスタントコーチを務め、2006年にドイツで開催された2006 FIFA ワールドカップでは監督を務めるレイモン・ドメネクの下で準優勝を経験した[1]。2010年にU-20フランス代表監督に就任し、2013年にトルコで開催された2013 FIFA U-20ワールドカップではチームを優勝に導いた[3][4]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Trenerzy z Polski rodem”. Przegląd Sportowy (2011年6月18日). 2015年12月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月2日閲覧。
  2. ^ Pierre MANKOWSKI”. RCL. 2018年12月2日閲覧。
  3. ^ France capture U-20 World Cup title”. UEFA.com (2013年7月13日). 2018年12月2日閲覧。
  4. ^ France U20 boss delight at World Cup win”. GOAL.com (2013年7月14日). 2018年12月2日閲覧。