ピオフィオーレの晩鐘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ピオフィオーレの晩鐘
ピオフィオーレの晩鐘 -ricordo-
ジャンル 女性向け恋愛ADV
対応機種 PlayStation Vita
PS Vita TV対応
Nintendo Switch
開発元 アイディアファクトリー
デザインファクトリー
発売元 オトメイト
人数 1人
メディア [PSVita]PSVitaカード
[Switch]ゲームカード
ダウンロード
発売日 2018年8月30日
2019年7月25日(-ricordo-)
対象年齢 CEROD(17才以上対象)
テンプレートを表示
映像外部リンク
PS Vita「ピオフィオーレの晩鐘」 オトメイトパーティー2017公開ムービー
PS Vita「ピオフィオーレの晩鐘」 プロモーションムービー
Nintendo Switch「ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-」オトメイトパーティー2019公開ムービー

ピオフィオーレの晩鐘』(ピオフィオーレのばんしょう)は、オトメイトより2018年8月30日に発売されたPlayStation Vita用ゲームソフト。

概要[編集]

2017年9月2日3日に開催された「オトメイトパーティー2017」にて新作ゲームとして発表された[1]。初の単独イベントの開催、Nintendo Switchで追加要素を盛り込んだ移植版「ピオフィオーレの晩鐘 -ricordo-」の発売が決定し[2]、移植版は2019年7月25日に発売。2019年6月1日2日に開催された「オトメイトパーティー2019」にて続編「ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-」が発表された[3]

あらすじ[編集]

第一次世界大戦直後の1925年、南イタリアのとある街「ブルローネ」。この街には「ブルローネ・マフィア」と呼ばれる3つの組織があった。教会で平穏に暮らしていた主人公は、ある事件を契機に3つの組織のどれかに身を寄せることになる。[4]

登場人物[編集]

主要人物[編集]

リリアーナ・アドルナート
演 - 影山靖奈
※名前変更可能
本作の主人公。ブルローネ教会で暮らしている。教会で暮らす以前のことは何も知らない。胸元に痣がある。
ダンテ・ファルツォーネ
声 - 石川界人 / 演 - 松田裕
23歳。9月17日生まれで血液型はA型。身長178㎝。[5]
「ファルツォーネファミリー」のカポ(首領)。5年前に父親の跡を継ぎ、「ファルツォーネ家」の当主となった。
ファミリーの正統な後継者として英才教育を受け、伝統や掟を重んじるが故に冷徹に思われがちであるものの、情に厚く面倒見がいい性格。
ギルバート・レッドフォード
声 - 森久保祥太郎 / 演 - 橋本全一
26歳。7月26日生まれで血液型はO型。身長182㎝。[5]
「ヴィスコンティ一家」のボス。左目に眼帯をしている。派手好きで自信家だが、取っ付きやすく、誰に対してもフレンドリーな性格。
楊(ヤン)
声 - 岡本信彦 / 演 - 田中稔彦
29歳。12月12日生まれで血液型はB型。身長175㎝。[5]
「老鼠」の首領。「楊」という名は通り名で本名を知る者はいない。そのときの気分次第で行動し、一時的な快楽を追求する刹那主義。
ニコラ・フランチェスカ
声 - 木村良平 / 演 - 橋本真一
28歳。6月28日生まれで血液型はAB型。身長177㎝。[5]
「ファルツォーネファミリー」のナンバー2でカポの右腕。ダンテの従兄弟。典型的なイタリア男で、女性の扱いは上手い。
マフィアらしからぬ善人そうな風貌とは反対に必要となれば平気で嘘をつくこともある。
オルロック
声 - 豊永利行 / 演 - 小俣一生
18歳。4月23日生まれで血液型はB型。身長170㎝。[5]
「ブルローネ・マフィア」の3つの組織と取引する情報屋。「クレタ地区」の隠れ家が活動拠点。無口で、少々世間知らずな所がある。

その他の人物[編集]

ディレットーレ
声 - 立花慎之介 / 演 - 網代将悟
ブルローネにある国営カジノの支配人(ディレットーレ)で、名前はセバスティアーノ・ガリエ。「ブルローネ・マフィア」にカジノの一室を提供している。
33歳。1月18日生まれで血液型はAB型。身長180㎝。[5]
レオ・カヴァニス
声 - 土岐隼一 / 演 - 春斗(CUBERS)
21歳。5月17日生まれで血液型はO型。身長172㎝。[5]
「ファルツォーネファミリー」の構成員の1人。
ジュリア・チェステ
声 - 浅井晴美
52歳。8月2日生まれで血液型はO型。身長161㎝。[5]
「ファルツォーネ家」の屋敷の家政婦。
オリヴァー・ハース
声 - 岩澤俊樹 / 演 - 木下卓也
34歳。1月30日生まれで血液型はA型。身長180㎝。[5]
「ヴィスコンティ一家」の顧問弁護士。ギルバートの友人。
リー・シーシャン
声 - 猪股慧士 / 演 - 伊吹和真(VOYZ BOY)
28歳。9月10日生まれで血液型はAB型。身長172㎝。[5]
「老鼠」の組織内でナンバー2となる大きな派閥のリーダー。
ロベルト・デ・フェオ
声 - 松浦義之 / 演 - 瀬良祐介
26歳。7月17日生まれで血液型はAB型。身長180㎝。[5]
ブルローネ市警の刑事。他都市出身。
マルコ・カルデローニ
声 - 弦徳 / 演 - 高水裕樹
55歳。1月5日生まれで血液型はA型。身長175㎝。[5]
ブルローネ市警の刑事。ロベルトの指導係。
ラン
声 - 長妻樹里 / 演 - 井上紗綾
15歳。4月29日生まれで血液型はB型。身長158㎝。[5]
「老鼠」の戦闘員の1人。フェイの双子の姉。
フェイ
声 - 依田菜津 / 演 - 東野瑞希
15歳。4月29日生まれで血液型はB型。身長158㎝。[5]
「老鼠」の戦闘員の1人。ランの双子の弟。
エミリオ
声 - 天﨑滉平 / 演 - VALSHE
年齢・誕生日・血液型不明。身長155㎝。[5]
「教国」、ローマの聖職者の1人。
ヨゼフ・フォン・ロズベルグ
声 - 上別府仁資
62歳。3月1日生まれで血液型はA型。身長169㎝。[5]
「教国」、ローマの聖職者の1人。
ルカ
声 - 笹島かほる
12歳。6月4日生まれで血液型はB型。身長150㎝。[5]
「ストラノ地区」というスラムで暮らす少年。
エレナ・クローチェ
声 - 田中茉理花
22歳。3月28日生まれで血液型はO型。身長162㎝。[5]
主人公の友人。ブルローネ教会で暮らしている。
ソフィア
声 - 岡本麻弥 / 演 - 七海映子
50歳。12月3日生まれで血液型はA型。身長160㎝。[5]
ブルローネ教会のシスター。

用語[編集]

ブルローネ
イタリア半島のアドリア海に面した街。街は昔からマフィアに支配されていて、元々は「教国」の領地であったこともあり、国の干渉をほぼ受けることがない。
街は、「アルカ地区」、「ファルチェ地区」、「クレタ地区」、「ヴェレーノ地区」、「ストラノ地区」の5つの地区に分かれている。[5]
ブルローネ・マフィア
「ファルツォーネファミリー」、「ヴィスコンティ一家」、「老鼠」の3組織のことを指して言う言葉。
警察署や学校、教会、国営カジノがある「アルカ地区」ではお互いに手を出さないという取り決めがある。[5]
ファルツォーネファミリー
古くからブルローネの領主をしていた「ファルツォーネ家」の当主を首領とするマフィア。
構成員は全てイタリア系のみという血統主義で、血筋と伝統・掟を重んじる組織。
ブルローネの中で一番面積が大きく、「ファルツォーネ」を支持する古くからの住民が暮らす「ファルチェ地区」を支配している。[5]
ヴィスコンティ一家
「ファルツォーネファミリー」の考えに反発し、離反した者たちから構成される比較的歴史の浅いマフィア。
血筋・国籍を問わず、能力により登用される実力主義の組織。
海沿いに面し、流通が活発で、多くの商店が立ち並ぶ「クレタ地区」を支配している。[5]
老鼠(ラオシュー)
数年前からブルローネに増加した中国人たちの集団。チャイニーズ・マフィア「六鳳会」の下部組織。
他のマフィアが支配する地区と比べるとかなり狭く、人口密度が高い。住民のほとんどが華僑の「ヴェレーノ地区」を支配している。[5]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「Nocturnal」
作曲・編曲 - myu / 作詞 - 磯谷佳江 / 歌 - mao × 織田かおり
エンディングテーマ1「風花 ~winter white lily~」
作曲・編曲 - myu / 作詞 - 磯谷佳江 / 歌 - SHOJI
エンディングテーマ2「Whispering Hope」
作曲・編曲 - 増谷賢 / 作詞 - 磯谷佳江 / 歌 - 織田かおり
エンディングテーマ3「Fault」
作曲・編曲 - myu / 作詞 - 磯谷佳江 / 歌 - mao

関連商品[編集]

CD[編集]

  • ピオフィオーレの晩鐘 オリジナルサウンドトラック(ティームエンタテインメント、2018年9月5日、XFCD-0063)[6]
  • ピオフィオーレの晩鐘 ドラマCD ~Mascherata di mezzanotte~(ティームエンタテインメント、2019年5月29日、XFCD-101)[7]

書籍[編集]

  • 『ピオフィオーレの晩鐘 公式ビジュアルファンブック』B's-LOG編集部、KADOKAWA、2018年12月12日。ISBN 978-4047333703。

舞台[編集]

『ピオフィオーレの晩鐘~運命の白百合~』のタイトルで、2019年10月23日から同年10月27日まで東京・シアターサンモールにて全8公演を上演予定[8]

スタッフ(舞台)[編集]

  • 原作 - オトメイト『ピオフィオーレの晩鐘』(アイディアファクトリー/デザインファクトリー)
  • 主催 - 舞台『ピオフィオーレの晩鐘~運命の白百合~』製作委員会(Enthena / パロマプロモーション)
  • 企画・製作プロダクション - Enthena
  • 演出 - 吉田武寛
  • 脚本 - 村上典子

イベント開催[編集]

ピオフィオーレの晩鐘 ~Vacanza Burlone~
2019年8月17日開催。会場は和光市民文化センター サンアゼリア 大ホール。昼公演と夜公演が開催予定。
主催:アイディアファクトリー株式会社/デザインファクトリー株式会社。制作:タブリエ・コミュニケーションズ株式会社。協賛:株式会社エポスカード

スタッフ[編集]

  • 原画・イラスト - RiRi
  • シナリオ - かずら林檎
  • サウンド - 和田俊輔
  • ディレクター - 高村旭
  • 製作・販売 - アイディアファクトリー / デザインファクトリー

脚注[編集]

[ヘルプ]