ピストル (Acid Black Cherryの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ピストル
Acid Black Cherryシングル
初出アルバム『『2012』
B面 愛を語るより口づけをかわそう【Recreation Track】
リリース
規格 マキシシングル
録音 2011年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル motorod
作詞・作曲 林保徳(作詞・作曲 #1)
上杉昇(作詞 #2)
織田哲郎(作曲 #2)
プロデュース 林保徳
チャート最高順位
  • 週間3位オリコン
  • デイリー2位(オリコン)
  • 2011年9月度月間10位(オリコン)
  • 登場回数13回(オリコン)
Acid Black Cherry シングル 年表
少女の祈りIII
2011年
ピストル
(2011年)
シャングリラ
(2011年)
テンプレートを表示

ピストル」は、Acid Black Cherryの11枚目のシングル2011年9月21日motorodから発売された。

概要[編集]

今年度9月より5ヶ月連続で発売されるシングル第1弾。表題曲「ピストル」について、yasu曰く「メーカーから"子供には聞かせられません"と言われた」とのこと[1]

カップリングには"Recreation Track"として、1993年に発表されたWANDSの「愛を語るより口づけをかわそう」のカヴァーを収録。ちなみにyasuは「昔よくカラオケで歌っていた曲」とのこと[2]

通常盤、5万枚限定のCD+DVD、TSUTAYA RECORDS限定盤の3形態で発売され、通常盤、TSUTAYA RECORDS限定盤には5ヶ月連続シングル及び2012年発売予定の3rdアルバム6作品連動応募特典Acid Black Cherry握手会へ合計40,000名様ご招待の応募シリアルが封入されている。TSUTAYA RECORDS限定盤にはABCオリジナルトレカ1枚(全4種)が封入されている。

『ABC Dream CUP 2011』を記念し、TSUTAYA RECORDS限定でサンクス フォー ユー スペシャルプライス(394円)での発売。なお5ヶ月連続シリアル&2012年発売3rdアルバム連動特典の応募シリアルは封入されていない。

収録曲[編集]

通常盤[編集]

  1. ピストル [4:28]
    作詞・作曲・編曲:林保徳
    BeeTVマンガ『賭博黙示録 カイジ』主題歌。
    オケ自体は2ndアルバム『Q.E.D.』の頃に既にあり、ギターのリフもyasuが考えた。なお、2ndアルバム『Q.E.D』のアルバムメイキングビデオを見ると、YUKIとyasuが喋っている後ろでこの曲が流れている。
  2. 愛を語るより口づけをかわそう【Recreation Track】 [4:17]
    作詞:上杉昇、作曲:織田哲郎、編曲:松下典由
DVD(5万枚数量限定盤のみ)
  1. ピストル(music clip
  2. OFF SHOT

TSUTAYA RECORDS限定盤[編集]

  1. ピストル

脚注[編集]