ピヨ卵ワイド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ピヨ卵ワイド
ジャンル ローカルワイド番組夕方ワイド番組情報番組
出演者 陣内倫洋
小川香織
山下将史
青山友紀
製作
制作 山形放送
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1994年4月4日[1] - 現在
放送時間 概要を参照
YBC ピヨ卵ワイド - 山形放送

特記事項:
『ピヨピヨ卵ばくだん』等、改題前の放送期間すべて含む。

ピヨ卵ワイド』(ピヨたまワイド)は、山形放送で放送されている夕方ワイド番組

概要[編集]

1994年4月4日に『ピヨピヨ卵ばくだん』(ピヨピヨたまごばくだん、毎週月曜 - 金曜17:30 - 18:00(30分))として番組をスタートし、2001年4月2日から『ピヨ卵ワイド430』(ピヨたまワイドよんさんまる、毎週月曜 - 金曜16:30 - 17:54→53→50→53(84→83→80→83分)[2])となる。2014年3月31日以降、毎週月曜 - 木曜16:53 - 17:53(60分)・金曜16:50 - 17:53(63分)に変更することから、16:30(午後4:30)を意味する「430」が番組名の末尾から外れる。

現在の司会は陣内倫洋と青山友紀、中継スポットからは山下将史と小川香織の各アナウンサーが出演する。なお、中継は山形メディアタワー前から行っている。

『ピヨピヨ卵ばくだん』時代以来、隣県系列局の夕方ワイド番組との交流企画は行っていなかったが、2006年6月20日、毎週火曜日にミヤギテレビOH!バンデス』との交流コーナー「これ見て!バンたま」がスタートした(2013年10月2日より「教えて!バンたま」、2015年10月6日より「バンたま太鼓判」にタイトル変更)。

オープニングのアニメーションは、2005年12月1日にYBCで地上デジタル放送が開始されたのに伴ってリニューアルした。またオープニングのBGMは2009年3月30日からアイドリング!!!百花繚乱アイドリング!!!」の前奏が使われている。

2007年から2009年4月3日までのエンディングソングは、てまりの「シチューのうた」と「冬の足音」。2009年4月6日から2010年3月26日までのエンディングソングは、たむらぱんの「ちょうどいいとこにいたい」だった。2010年3月29日からは、ももいろクローバーの「未来へススメ!」が使われている。

16時台の番組編成の都合(主に全国ネット特番の放送。最近の例では、2010年9月14日の民主党代表選特番や9月20日の阪神×巨人戦中継など)で定時に開始できない場合には、番組短縮ではなく休止とすることが多い(その場合には『news every.』月 - 木曜日第2部・金曜日第1・2部を臨時フルネット)。2014年3月31日から『news every.』月 - 木曜日第1部および金曜日の『それいけ!アンパンマン』を日本テレビと同時ネットすることに伴い、放送時間を上述の時間帯に変更。これにあわせ、本番組内包扱いで放送していた『news every.』月 - 木曜日第2部および金曜日第1部の冒頭部ネットを廃止した(そのため、実質的な放送時間短縮は10分前後に収まっている。)が、本番組休止時(主に祝日)には『news every.』月 - 木曜日第2部および金曜日第1・2部の全編をネット受けする。

主なコーナー[編集]

  • ピヨ卵クイズ
  • 料理得モリ元気モリ
  • 卵バザール
    • 月曜日 : シリーズまち
    • 火曜日 : バンたま太鼓判
    • 水曜日 : グルメ
    • 木曜日 : 上か?下か?めくってドン!
    • 金曜日 : 買い物クイズ 全部もってけ〜!!
    • ピヨナビ、ピヨ卵機動中継隊、密着!追いカメ隊
  • きょういち
    • 火曜日 : やくべん講座、または特捜部
    • 水曜日 : あなたも迷画伯!!
    • グルメ一点出し
  • ミニ特集
    • まちこえ
    • 撮るピヨ 他
  • 街角伝言板(番組の前半で、中継先から県内の催し物の告知をする際に組み込まれる)
  • ワイド特集
  • モンテとGO!
    2009年開始のモンテディオ山形応援コーナー。放送直近の試合で活躍した選手を「MVピ」として表彰し、「ピ」と刻印されたメダルを贈る。メダルを3個獲得した選手には「お食事券」も贈呈。2010年はMVピの選手から視聴者にプレゼントが用意される。
  • YBC news every.ヘッドライン

過去にあったコーナー[編集]

  • あっ卵
    • ナツメロ百貨店
    • 430書(よみましょ)
    • ワイルド部
  • ピヨ卵エクササイズ - ピヨ卵音頭
  • ピヨ卵1万円クイズ・今日は何の日?
  • news every.(月 - 木曜日第2部・金曜日第1部 いずれも開始から17:10頃まで) 他

「ピヨ卵」タイトル変遷[編集]

  • ピヨピヨ卵ばくだん(1994年4月4日 - 1995年3月31日)
  • YBC5時!ピヨ卵&プラス1ワイド(1995年4月3日 - 1996年9月27日)
  • 5時まで待てない!YBC・ピヨ卵&プラス1ワイド(1996年9月30日 - 1998年3月27日)
  • ピヨ卵ワイド457(1998年3月30日 - 2001年3月30日)
  • ピヨ卵ワイド430(2001年4月2日 - 2014年3月27日)
  • ピヨ卵ワイド(2014年3月31日 - )

歴代担当アナウンサー[編集]

  • 芳賀道也佐伯敏光・森(門田)厚子
  • 安藤勲・今野さえ子・江橋摩美門田和弘小坂憲央・藤村径子
  • 福岡直美・斉藤桃子
  • - 2007年3月 : 佐伯敏光小川香織・小坂憲央(→山本浩一)・青山友紀
  • 2007年4月 - 2008年3月 : 小坂憲央・小川香織・門田和弘・山本浩一・相磯舞
  • 2008年4月 - 2010年3月 : 小坂憲央・小川香織・陣内倫洋・相磯舞
  • 2010年4月 - 2011年3月 : 小坂憲央・相磯舞・陣内倫洋・山下将史・阿部美里(2010年9月までは金本美紀
  • 2011年4月 - 2011年12月 : 陣内倫洋・相磯舞・山下将史・阿部美里
  • 2012年1月 - 2012年9月 : 陣内倫洋・相磯舞・山下将史・佐藤孝子
  • 2012年10月 - 2017年3月 : 陣内倫洋・相磯舞・山下将史・大木瞳美
  • 2017年4月 - 現在 : 陣内倫洋・小川香織・山下将史・青山友紀   

その他[編集]

  • YBCおいしいものフェアで出品するスイーツを県内の和・洋菓子店と協力して考案・出品している。
  • 山形県出身の井上京子が代表を務める女子プロレス団体「ワールド女子プロレス・ディアナ」より番組キャラクターをモチーフとした覆面レスラー「ピヨタマスク」がデビューしている[3]。初代は渡辺智子が扮していたが、覆面を剥がされたため、2013年より2代目が活動している。
  • 2015年8月14日にYBCテレビ開局55周年記念の特別番組として、19:00 - 19:56の枠にて『金のピヨ卵』がオンエアされた(通常日本テレビからネット受けしている『笑神様は突然に…』は8月16日の15:29 - 16:25に振り替え放送した)[4]
  • 番組のキャラクターは『ピヨちゃん』である。
  • 渡辺裕太が月 - 木曜日のnews every.第1部の「every.×time4」の中継コーナーで山形へ中継へ来た場合、ピヨ卵でも引き続き中継する。また、渡辺裕太はピヨ卵の「月イチレギュラー」という肩書になっている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ピヨピヨ卵ばくだん』として
  2. ^ NNNニュースプラス1NNN Newsリアルタイムnews every.のNNN枠放送開始時間による
  3. ^ 京子とピヨタマスクが凱旋/ディアナ6・24新南陽 RINGSTARS 2012年5月9日
  4. ^ YBCテレビでゴールデンタイムの自社制作番組が放送されたのは、1985年6月頃・テレビ朝日とのクロスネット時代に、ABCテレビ制作『三枝の国盗りゲーム』の放送を休止した時の代替の単発ローカル番組『庄内空港いよいよ開港へ』が、同じ金曜日の19:00 - 19:30の時間帯で放送して以来、約30年振りである。
山形放送 平日16時台後半枠
前番組 番組名 次番組
アニメ・ドラマ再放送枠または通販番組
5時まで待てない!YBC・ピヨ卵&プラス1ワイド

ピヨ卵ワイド457

ピヨ卵ワイド430
news every.・第1部
(月曜 - 木曜15:50 - 16:50)
それいけ!アンパンマン
(金曜16:20 - 16:50)
山形放送 平日17時台枠
アニメ本放送枠(日本テレビテレビ東京)またはアニメ再放送枠
ピヨピヨ卵ばくだん

YBC5時!ピヨ卵&プラス1ワイド

5時まで待てない!YBC・ピヨ卵&プラス1ワイド

ピヨ卵ワイド457

ピヨ卵ワイド430

ピヨ卵ワイド
-
山形放送 平日夕方の情報番組
ピヨピヨ卵ばくだん

YBC5時!ピヨ卵&プラス1ワイド

5時まで待てない!YBC・ピヨ卵&プラス1ワイド

ピヨ卵ワイド457

ピヨ卵ワイド430

ピヨ卵ワイド
-