ピンクナルシス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ピンクナルシス
Pink Narcissus
監督 ジェームズ・ビドグッド
脚本 ジェームズ・ビドグッド
製作 ジェームズ・ビドグッド
音楽 マーティン・ジェイ・サドフ
撮影 ジェームズ・ビドグッド
編集 マーティン・ジェイ・サドフ
配給 日本の旗 スタンス・カンパニー/パルコ
公開 アメリカ合衆国の旗 1971年5月24日
日本の旗 1993年3月
日本の旗 2006年7月29日(リバイバル)
上映時間 71分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ピンクナルシス』 (Pink Narcissus) は、1971年アメリカ合衆国の映画。上映時間は71分である。

概要[編集]

伝説的アートなカルトムービーとして名高いものの謎に包まれ、長年、監督・製作・脚本ともに不詳とされてきた幻のゲイ・ムービー。1993年3月、単館系で期間限定で公開された。一時は有名な監督が撮ったものだとか、実はプライベートフィルムだったなどの色々な憶測が飛んだが、近年になって監督がジェームズ・ビドグッドであることが判明した。ビドグッドは監督・製作・脚本・撮影・美術を務め、主演は伝説的ゲイ・アイコンだったボビー・ケンダルという青年が務めた。

内容はギリシャ神話の『ナルキソス(ナルシス)伝説』をモチーフとしてセリフを一切排し、女性はいっさい登場せず、ただ延々と主人公のナルシズムな行動を映し出すだけの前衛アート・ムービーである。映像のトーンや色調もピンクで統一され、耽美で毒々しさがあるものの、ゲイの肉体美とエロティシズムを映している。

出演[編集]

  • パン:ボビー・ケンダル