ピーター・アンカーセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • ペーター・アンカーセン
ピーター・アンカーセン Football pictogram.svg
Loco-Kopenhagen (16).jpg
FCコペンハーゲンでのアンカーセン(2017年)
名前
本名 ピーター・アンカーセン
Peter Ankersen
基本情報
国籍  デンマーク
生年月日 (1990-09-22) 1990年9月22日(30歳)
出身地 エスビャウ
身長 180cm
体重 73kg
選手情報
在籍チーム デンマークの旗 FCコペンハーゲン
ポジション DF
背番号 22
利き足 右足
ユース
デンマークの旗 エスビャウfB
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009–2010 デンマークの旗 エスビャウfB 1 (0)
2010–2012 デンマークの旗 ヴェイレBK 46 (3)
2012 ノルウェーの旗 ローゼンボリBK 18 (0)
2012–2014 デンマークの旗 エスビャウfB 56 (5)
2014-2016 オーストリアの旗 レッドブル・ザルツブルク 21 (1)
2015-2016 デンマークの旗 FCコペンハーゲン (loan) 30 (0)
2016-2019 デンマークの旗 FCコペンハーゲン 96 (8)
2019-2020 イタリアの旗 ジェノアCFC 19 (0)
2020- デンマークの旗 FCコペンハーゲン
代表歴2
2013- デンマークの旗 デンマーク 25 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年9月3日現在。
2. 2019年8月3年現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ピーター・アンカーセンPeter Ankersen , 1990年9月22日 - )は、デンマーク南デンマーク地域エスビャウ出身のサッカー選手FCコペンハーゲン所属。ポジションはDF。メディアによっては『ペーター・アンカーセン』と表記されることもある。

クラブ経歴[編集]

2009年に地元のエスビャウfBでプロデビューするも、2009-10シーズンは1試合の出場に終わり、2010年にヴェイレBKに移籍し、素質が開花。2012年3月にローゼンボリBKに移籍。同年シーズン18試合に出場したところで、同シーズンなつに古巣のエスビャウfBに復帰し、4年契約を締結。

2014時1月、レッドブル・ザルツブルクに移籍。2015年夏にFCコペンハーゲンにローン移籍て加入。2015-16シーズン30試合に出場し、翌2016年にはニューカッスル・ユナイテッドFCが、アンカーセンの獲得に興味を示したものの、コペンハーゲンに完全移籍。以降主力選手として活躍し、2019年8月には、ACミランがアンカーセンの獲得に興味を示していると報じられた[1]が、結局9月2日にジェノアCFCと2021年までの契約に合意した。

代表経歴[編集]

2013年8月14日のポーランド戦で、デンマーク代表初出場。UEFA EURO 2016は招集外で終了。2016年11月11日の2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選カザフスタン戦で、代表初ゴールを決めた。その後本大会の代表候補に挙がったものの[2]、落選に終わった。

人物[編集]

  • ヤコブ・アンカーセンは双子の兄弟で、現在はオーフスGFに所属している。

脚注[編集]

  1. ^ ミラン、デンマーク代表DFをリストアップか。移籍金は2億4000万円ほど”. フットボールチャンネル (2019年8月1日). 2019年8月3日閲覧。
  2. ^ エリクセンら35人、デンマーク代表が予備登録メンバー発表”. AFP通信 (2018年5月15日). 2019年8月3日閲覧。