ファイアハウス・ファイブ・プラス・トゥー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ファイアハウス・ファイブ・プラス・トゥー(The Firehouse Five Plus Two)は、アメリカ合衆国ディキシーランド・ジャズバンドである。

概要[編集]

メンバーは全員、ウォルト・ディズニー・スタジオに在籍する芸術家漫画家アニメーション製作者、音響効果技術者、助監督プロデューサー等で、純粋な素人の音楽家から成るジャズ・バンドである。

1949年に結成された。同年に創立したコンテンポラリー・レコード社のレーベル「GOOD TIME JAZZ」を一躍有名にした。

メンバー[編集]

第1期[編集]

1949年〜1951年

第2期[編集]

1954年〜1960年

  • ウォード・キンボール - トロンボーン、リーダー、サイレン、タンブリン、効果音
  • ダニー・アルガイア - コルネット
  • ジョージ・プロバート英語版 - ソプラノ・サクソフォーン、クラリネット
  • フランク・トーマス - ピアノ
  • ディック・ロバーツ英語版 - バンジョー
  • ドン・キンチ Don Kinch - チューバ
  • エディ・フォレスト Eddie Forrest - ドラムス
  • ジム・マクドナルド
  • ジョージ・ブランズ

アルバム[編集]

  • 「The Firehouse Five Plus Two Story」(3枚組) - 1949〜1959年録音
  • 「Goes South」 - 1954年1956年録音
  • 「Plays for Lovers」 - 1955年、1956年録音
  • 「Goes To Sea」 - 1957年録音
  • 「Crashes a Party」 - 1958年、1959年録音
  • 「Dixieland Favorites」 - 1958〜1960年録音
  • 「Around the World」 - 1957年、1961年録音
  • 「At Disneyland」 - 1962年録音
  • 「Goes To a Fire」 - 1963年録音
  • 「Twenty Years Later」 - 1969年録音
  • 「Live at Earthquake McGoon's」 - 1970年録音