ファイアーエムブレム 風花雪月

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ファイアーエムブレム 風花雪月
FE16E32018 logo.svg
ジャンル シミュレーションRPG
対応機種 Nintendo Switch
開発元 インテリジェントシステムズ
コーエーテクモゲームス
発売元 任天堂
美術 倉花千夏
シリーズ ファイアーエムブレムシリーズ
人数 1人
発売日 2019年7月26日予定
対象年齢 CEROB(12才以上対象)
テンプレートを表示

ファイアーエムブレム 風花雪月」(ファイアーエムブレム ふうかせつげつ、英題:Fire Emblem: Three Houses)は、任天堂より2019年7月26日に発売予定のNintendo Switchゲームソフト

概要[編集]

ファイアーエムブレムシリーズの16作目で、完全新作としては2015年発売の「if」以来4年ぶり、据置ゲーム機では2007年発売の「暁の女神」以来12年ぶりとなる作品[1][2]。開発は過去のシリーズ作品すべてを手掛けてきた「インテリジェントシステムズ」と「コーエーテクモゲームス」の共同開発[3]

2018年1月19日に配信された「ファイアーエムブレム Direct 2017.1.19」で本作が開発中であることが初めて発表され[4]、2018年6月13日に配信された「Nintendo Direct: E3 2018」でタイトルとPVが初公開され[5]、2019年2月14日に配信された「Nintendo Direct 2019.2.14」で発売日が発表された。

システム[編集]

天刻の拍動
Echoes」の「ミラの歯車」のような戦闘での時間を巻き戻せるシステムで、使用すると1手単位で時間を巻き戻し、指示を出し直すことができる。ただし使用回数には制限がある[6]
難易度とゲームモード
難易度は「ノーマル」と「ハード」の2種類で、ゲームモードは味方が倒れても戦闘後に復帰する「カジュアル」と、倒れた仲間が死亡し二度と復活しない「クラシック」のふたつが存在する[6]
士官学校
3Dで描かれた修道院内を移動しキャラクターと交流することができる。学校では生徒を指導し技能レベルを伸ばしたり、会話を通じて絆を深めることができる[6]
技能レベル
戦闘でさまざまな武器や技を使いこなすと上昇し、強力なスキルを習得したり、性能の高い武器を扱えるようになる。生徒にはそれぞれ得手不得手がある。技能の種類は武器、魔法、乗馬などがある。魔法は、白魔法・黒魔法・闇魔法といった分類で分けられている[6]
兵種
主人公と生徒の初期兵種は、それぞれの出自によって貴族または平民となっており、技能レベルを上げると挑戦できる「資格試験」に合格するとクラスチェンジすることができる。試験を受けるには兵種のランクに応じた試験パスを消費し、その兵種に必要な技能レベルが高いほど、試験に受かる確率も高くなる。従来作と違い、クラスチェンジ後はレベルは1に戻らず、使用できる武器が変化することもない。一度試験に受かれば、何度でもクラスチェンジできる[6]

登場人物[編集]

主人公/謎の少女[編集]

主人公
声 - 小林裕介(男)、伊藤静(女)
本作の主人公。名前は自由に変更が可能で、デフォルトネームは男がベレト、女がベレス
父ジェラルトが率いる傭兵団に身を置いている。母はすでに他界している。本来貴族しか持たない謎の「紋章」を宿している。紋章と呼応する「英雄の遺産」と呼ばれる伝説の武具の一つ「天帝の剣」を持っている。
ある日、盗賊に襲われていた若者たちを救ったことからその能力を評価され、ガルグ=マク大修道院の士官学校に教師として招かれる。3つの学級からどれか1つを選択し、生徒たちを指導していくことになる[7]
ソティス
声 - 黒沢ともよ
主人公の頭の中に不意に現れる謎の少女。
見た目は少女だが、一人称は「わし」で老婆のような口調で話す。普段は姿を現さず、主人公の頭の中に直接語り掛けてくるため、主人公しか彼女の存在に気づいていない。時を巻き戻す力を持つが、ソティス自身は自分が何者かの記憶を失っている[8]

黒鷲の学級(アドラークラッセ)[編集]

エーデルガルト=フォン=フレスベルグ
声 - 加隈亜衣
アドラステア帝国の皇女。「黒鷲の学級」の級長。
凛とした高貴な雰囲気と威厳を漂わせる才媛。帝国の次期皇位継承者で、冷静に周囲の状況や他者を見定めて行動する[9]
戦争編ではアドラステアの皇帝になっている。
ヒューベルト=フォン=ベストラ
声 - 小西克幸
「黒鷲の学級」の参謀役。ベストラ侯爵家の嫡子で、エーデルガルトの従者。
油断ならない雰囲気だが、エーデルガルト曰く「冷徹だが筋の通った人物」。幼少期から彼女に仕え、彼女の弊害を排除するためなら手段は問わない[10]
ドロテア=アールノルト
声 - 長妻樹里
「黒鷲の学級」の女生徒。かつて帝都のミッテルフランク歌劇団に所属していた歌姫。
歌劇団の先輩であるマヌエラを慕っている。「黒鷲の学級」では唯一の平民で窮屈さを感じることもあるが、誰に対しても対等に接している[11]
フェルディナント=フォン=エーギル
声 - 坂泰斗
「黒鷲の学級」の生徒。帝国の宰相を世襲している名家、エーギル公爵家の嫡子。
大貴族である自らの家柄に強い誇りを持つ。性格は自信家で負けず嫌い。皇女であるエーデルガルトの優秀さに対し、対抗心を燃やしている[12]
ベルナデッタ=フォン=ヴァーリ
声 - 辻あゆみ
「黒鷲の学級」の女生徒。ヴァーリ伯爵家の一人娘。
人見知りが激しく、寮の自室が唯一の安住の地。自室から出ることはほとんどなく、講義の際以外は自室にこもって趣味に没頭している[13]
カスパル=フォン=ベルグリーズ
声 - 村上聡
「黒鷲の学級」の生徒。ベルグリーズ伯爵家の次男。
裏表がない素直な性格で、正義感が強いがやや喧嘩っ早い。家督の継承権を持たないため、武芸で身を立てるため訓練に励んでいる[14]
ペトラ=マクネアリー
声 - 石上静香
「黒鷲の学級」の女生徒。フォドラ西方にあるブリギッド諸島を治める王の孫娘。
故郷は帝国に従属しており、その忠誠の証として送り出され、士官学校に留学している。フォドラの言葉に慣れていないが、勉強熱心[15]
リンハルト=フォン=ヘヴリング
声 - 堀江瞬
「黒鷲の学級」の生徒。ヘヴリング伯爵家の嫡子。
頭脳明晰だが、極度の面倒くさがり。紋章学には強い興味を示し、寝食を忘れるほど研究に没頭する。カスパルとは趣味も性格も似ないが仲はいい[16]

青獅子の学級(ルーヴェンクラッセ)[編集]

ディミトリ=アレクサンドル=ブレーダッド
声 - 石川界人
ファーガス神聖王国の王子。「青獅子の学級」の級長。
礼儀正しく、騎士道を体現したような爽やかな好青年。真面目な優等生だが、どこか影を抱えている[17]
戦争編では眼帯をつけるなどかつての面影がない姿になっている。
ドゥドゥー=モリナロ
声 - 高橋英則
「青獅子の学級」の生徒。王国の北西ダスカー地方出身の平民で、ディミトリの従者。
強面で寡黙だが、性格は温和で気の良い青年。ディミトリに深い恩義を抱いており、彼のためなら己の身に代えても守り抜くと決意している[18]
フェリクス=ユーゴ=フラルダリウス
声 - 帆世雄一
「青獅子の学級」の生徒。フラルダリウス侯爵家の嫡子。
皮肉屋な一匹狼で、幼馴染のディミトリを「猪」と呼び、棘のある態度をとる。剣術の腕を磨くことに余念がなく、強者との手合わせを望んでいる[19]
メルセデス=フォン=マクレミッツ
声 - 花守ゆみり
「青獅子の学級」の女生徒。元帝国貴族で、現在は王国の平民。
周囲に細やかに目を配り、困っている人を放っておけない優しい女性。以前は王都の魔道学院に在籍していた。本人曰く他の生徒よりも「少し年上」[20]
アッシュ=デュラン
声 - 井上雄貴
「青獅子の学級」の生徒。ガスパール領の城主・ロナート卿の養子。
平民の出である自分を我が子のように育て、士官学校に入学させてくれたロナート卿を尊敬している。彼を目指し勉学と鍛錬に励んでいる[21]
アネット=ファンティーヌ=ドミニク
声 - 田中貴子
「青獅子の学級」の女生徒。ドミニク男爵の姪。
王都の魔道学院を優秀な成績で卒業している。性格は明るく努力家だが、空回りして大失敗することも。メルセデスとは魔道学院時代からの親友[22]
シルヴァン=ジョゼ=ゴーティエ
声 - 古川慎
「青獅子の学級」の生徒。ゴーティエ辺境伯の嫡子。
仲間想いで、学級の頼れる兄貴分だが、無類の女好き。女性を口説くことが趣味で、トラブルが絶えない。紋章を持たないことで廃嫡された兄がいる[23]
イングリット=ブランドル=ガラテア
声 - 石見舞菜香
「青獅子の学級」の女生徒。ガラテア伯爵家の息女。
生真面目で高潔な騎士を目指している。だが、美味しいものの前では我を忘れる。ディミトリ、フェリクス、シルヴァンとは幼馴染[24]

金鹿の学級(ヒルシュクラッセ)[編集]

クロード=フォン=リーガン
声 - 豊永利行
レスター諸侯同盟の盟主リーガン家の嫡子。「金鹿の学級」の級長。
人懐こい笑顔が似合う青年。深く物事を考えなさそうな性格に見えるが、鋭い洞察力を持っており、自身を「猜疑心の塊」と評している[25]
戦争編ではレスターの盟主となっている。
ローレンツ=ヘルマン=グロスタール
声 - 渡辺紘
「金鹿の学級」の生徒。グロスタール伯爵家の嫡男。
キザな言動が目立つが根は真面目で、名門貴族としての誇りと責任を自覚している。修道院内の多くの女性にアプローチしているが、成果はよくない[26]
ヒルダ=ヴァレンティン=ゴネリル
声 - 桑原由気
「金鹿の学級」の女生徒。ゴネリル公爵家の令嬢。
お洒落や華やかなものを好む少女。父や兄に甘やかされて育ったためか、怠け癖があり甘え上手。気楽で軽い言動が目立つ、典型的な「貴族のお嬢様」[27]
ラファエル=キルステン
声 - 大泊貴揮
「金鹿の学級」の生徒。レスターの商家の息子。
両親を不慮の事故で亡くしているが、本人は楽天的で、目下の関心事は、食堂のメニューや体を鍛え立派な騎士になること。反面、座学への興味は薄い[28]
リシテア=フォン=コーデリア
声 - 悠木碧
「金鹿の学級」の女生徒。コーデリア公爵家の長女。本年入学の生徒では最年少の15歳。
魔道に長けた、早熟な天才肌だが、その才能に驕らず努力を惜しまない。子供扱いされることを嫌い、お化けが苦手といった子供らしい一面もある[29]
イグナーツ=ヴィクター
声 - 矢野奨吾
「金鹿の学級」の生徒。レスターの商家の次男。
美しい自然や美術品を愛する、優しい心根の持ち主。親の意向で士官学校に入学し騎士を目指しているが、内心では別にやりたいことがある様子[30]
マリアンヌ=フォン=エドマンド
声 - 秦佐和子
「金鹿の学級」の女生徒。エドマンド辺境伯の養女。
口数が少なくあまり他者と関わろうとしないが、鳥や動物には心を開いており、よく話しかけている。信心深く、日々女神への祈りを欠かさない[31]
レオニー=ピエッリ
声 - 野川さくら
「金鹿の学級」の女生徒。同盟領サウィン村の、猟師の娘。
傭兵になるため、村から借金して士官学校に入学した。傭兵を目指すきっかけとなったジェラルトを尊敬している、彼の一番弟子を自称している[32]

セイロス聖教会/士官学校[編集]

レア
声 - 井上喜久子
セイロス聖教会の最高指導者である大司教。
慈母のような神秘的な雰囲気の女性。人々と穏やかに接するが、教会に刃向かう者には容赦しない厳格な一面も併せ持つ。ジェラルトが騎士団に属していた頃から現在の地位に就いている。主人公の資質を評価し、士官学校に招く[33]
マヌエラ=カザグランダ
声 - 小島幸子
士官学校の教師兼医師。かつて帝都のミッテルフランク歌劇団で頂点を極めた歌姫。
運命の男性との出会いを望んでおり、それを嘆く姿がよく目撃されている。少々がさつだが面倒見はよく、新人教師である主人公に対しても気さくに接する[34]
ハンネマン=フォン=エッサー
声 - 浜田賢二
士官学校の教師であり、紋章について研究している紋章学者。
普段は冷静だが、紋章のこととなると我を忘れ没頭する。特に主人公が持つ紋章に興味を持っている。同僚のマヌエラとは馬が合わない[35]

セイロス騎士団[編集]

ジェラルト
声 - 大塚明夫
主人公の父親。元セイロス騎士団団長。
かつてセイロス騎士団の歴代最強の騎士と謳われた伝説的存在。騎士団を離れてからは傭兵団を率い旅をしていた。盗賊から士官学校の生徒を救ったことが転機となり、修道院へ招かれた主人公とともに、再び騎士団に身を置く[36]
カトリーヌ
声 - 松浦チエ
セイロス騎士団に所属する女騎士。士官学校の卒業生
英雄の遺産の一つ「雷霆」を使いこなす凄腕の剣士。騎士として大司教レアに忠誠を誓っている[37]

敵対者[編集]

炎帝
大修道院の周囲で暗躍する謎の人物。仮面をつけており、感情は読め取れないが、教会に対し明らかな敵意を抱いている。盗賊を差し向け野営中の生徒たちを襲わせるも、主人公の介入により失敗。以来、主人公に警戒しつつも興味を抱く[38]
死神騎士
死神のような巨大な鎌に、禍々しい鎧を身に着けた騎士。ガルグ=マクの街でまことしやかに囁かれる存在で、夜な夜な人々を誘拐している。ただの噂とされていたが、実在する脅威として主人公の前に姿を現す[39]
タレス
闇に蠢く者たちの中心人物。ある計画を遂行するため、フォドラの大地で暗躍している。
ソロン
闇に蠢く者たちの一人。魔導士のような風貌をした老人。老獪な策と術を用いる。
クロニエ
闇に蠢く者たちの一人。快活な若い女性のように見えるが、残忍な性格で、言動は子どもじみている。

その他[編集]

アンナ
シリーズおなじみの謎の商人。特定のクエストをクリアすると、市場に珍しいアイテムを取り扱った秘密のお店を開いてくれる。

世界観[編集]

本作の舞台は「フォドラ」と呼ばれる遥か昔より在りし大地。天上より女神が見守ると言われ、多くの人々は女神を信仰する「セイロス教」の教えの下で暮らしている。遥か昔、女神が人々に与えたとされる「紋章」があり、この紋章が富と力の象徴として貴族の家督相続を左右するなど、今なお人々の暮らしに大きく影響している。かつてアドラステア帝国からファーガス神聖王国が独立し、さらにレスター諸侯同盟が分離。覇権を争い、長き戦乱の嵐が吹き荒れるも、現在は三勢力の均衡により平穏が保たれている[40][41]

ガルグ=マク大修道院
三大国の中央に位置するセイロス教の総本山。フォドラの信仰の要であり、三大国から集った未来を担う若者たちを育成する士官学校としての側面を持つ。また、精強な騎士団を擁し、フォドラの秩序を乱すものを排除する役割も担う。士官学校は以下の三つの学級に分かれている[40]
黒鷲の学級(アドラークラッセ)
アドラステア帝国出身者の学級。出身者は武器よりも魔道を使った戦闘を得意とする者が多い[40]
青獅子の学級(ルーヴェンクラッセ)
ファーガス神聖王国出身者の学級。騎士の国ゆえか、槍の扱いに長けた生徒が多い[40]
金鹿の学級(ヒルシュクラッセ)
レスター諸侯同盟出身者の学級。弓の扱いに優れた者が多く、他の学級よりも平民出身者が多い[40]
アドラステア帝国
大陸の南半分を支配する、三国では最も長い1000年以上の歴史を持つ国家[40]
ファーガス神聖王国
寒冷な北の大地を、王と騎士たちが治めている国家[40]
レスター諸侯同盟
大陸の東に位置し、王を戴かない有力貴族による新しい共同体[40]

用語[編集]

セイロス教
フォドラで広く信仰されている聖者セイロスを開祖とする宗教。セイロスは過去に起こった「英雄戦争」で解放王ネメシスを倒し、フォドラに安寧をもたらした人物であり、アドラステア帝国の建国にも尽力したと伝えられている。現在、均衡状態を保っている三国にも大きく貢献している[41]
紋章
フォドラのごく一部の人々がその身に宿す特別な力。遥か昔、女神から「フォドラ十傑」と呼ばれる英雄戦争の時代における英雄や聖人に賜れ、その子孫である貴族たちに受け継がれている。紋章は血脈によって受け継がれるが、その子孫が必ず紋章を宿すわけではなく、紋章を持たない者もいる。
紋章は、その力を強く発現させる「大紋章」と、やや力が劣る「小紋章」に大別される。一般的には貴族のみが持つとされ、英雄の血が濃いほど大紋章を宿しやすいと言われるが、突発的に大紋章を持つ子が産まれることもあるなど、原理はまだ解明されていない[41]

脚注[編集]

  1. ^ Fire Emblem: Three Houses comes to the Switch in 2019”. The Verge. 2018年6月17日閲覧。
  2. ^ フォドラの大地で紡ぐ、新たなる戦記。シリーズ最新作『ファイアーエムブレム 風花雪月』初公開映像の内容をチェック!”. 任天堂 (2018年6月13日). 2019年2月15日閲覧。
  3. ^ 三つの国と、三つの学級、そしてあなたの物語。『ファイアーエムブレム 風花雪月』7月26日に発売決定!”. 任天堂 (2019年2月14日). 2019年2月14日閲覧。
  4. ^ 『ファイアーエムブレム』シリーズの完全新作がNintendo Switchで発売決定! 2018年の発売を目指して開発中”. ファミ通 (2017年1月17日). 2019年5月1日閲覧。
  5. ^ 完全新作のシリーズ最新作『ファイアーエムブレム 風花雪月』発表!【E3 2018】”. inside (2018年6月13日). 2019年5月1日閲覧。
  6. ^ a b c d e 『ファイアーエムブレム 風花雪月』新たな『FE』、新たな戦い……新情報を一挙公開!(2/2)”. ファミ通 (2019年4月25日). 2019年5月11日閲覧。
  7. ^ 主人公|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月11日閲覧。
  8. ^ ソティス|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月11日閲覧。
  9. ^ エーデルガルト|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月11日閲覧。
  10. ^ ヒューベルト|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月11日閲覧。
  11. ^ ドロテア|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月14日閲覧。
  12. ^ フェルディナント|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月24日閲覧。
  13. ^ ベルナデッタ|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月28日閲覧。
  14. ^ カスパル|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年6月7日閲覧。
  15. ^ ペトラ|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年6月15日閲覧。
  16. ^ リンハルト|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年6月22日閲覧。
  17. ^ ディミトリ|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月11日閲覧。
  18. ^ ドゥドゥー|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月11日閲覧。
  19. ^ フェリクス|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月16日閲覧。
  20. ^ メルセデス|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月24日閲覧。
  21. ^ アッシュ|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月30日閲覧。
  22. ^ アネット|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年6月6日閲覧。
  23. ^ シルヴァン|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年6月15日閲覧。
  24. ^ イングリット|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年6月22日閲覧。
  25. ^ クロード|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月11日閲覧。
  26. ^ ローレンツ|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月11日閲覧。
  27. ^ ヒルダ|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月19日閲覧。
  28. ^ ラファエル|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月24日閲覧。
  29. ^ リシテア|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年6月1日閲覧。
  30. ^ イグナーツ|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年6月7日閲覧。
  31. ^ マリアンヌ|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年6月15日閲覧。
  32. ^ レオニー|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年6月22日閲覧。
  33. ^ レア|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月11日閲覧。
  34. ^ マヌエラ|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月14日閲覧。
  35. ^ ハンネマン|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月24日閲覧。
  36. ^ ジェラルト|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月16日閲覧。
  37. ^ カトリーヌ|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年6月22日閲覧。
  38. ^ 炎帝|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年6月7日閲覧。
  39. ^ 死神騎士|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年6月7日閲覧。
  40. ^ a b c d e f g h イントロダクション|ファイアーエムブレム 風花雪月”. 任天堂. 2019年5月11日閲覧。
  41. ^ a b c ファイアーエムブレム 風花雪月』育成はどのように楽しむ? 士官学校パートを詳しく解説!(2/2)”. ファミ通 (2019年5月15日). 2019年5月19日閲覧。