ファビオ・フィルマーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ファビオ・フィルマーニ Football pictogram.svg
Fabio Firmani at Auronzo.JPG
ラツィオ時代(2009年)
名前
ラテン文字 Fabio Firmani
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1978-05-26) 1978年5月26日(40歳)
出身地 ローマ
身長 178cm
体重 69kg
選手情報
ポジション MF (CMF)
利き足 右足
ユース
イタリアの旗 ロディジャーニ英語版
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-1996 イタリアの旗 ロディジャーニ 20 (0)
1996-2001 イタリアの旗 ヴィチェンツァ 70 (2)
1998-1999 イタリアの旗 レッジーナ (loan) 27 (1)
2001-2003 イタリアの旗 キエーヴォ 1 (0)
2002 イタリアの旗 ボローニャ (loan) 5 (0)
2002-2003 イタリアの旗 ヴェネツィア (loan) 21 (1)
2003-2005 イタリアの旗 カターニア 39 (0)
2005-2011 イタリアの旗 ラツィオ 36 (3)
2009 アラブ首長国連邦の旗 アル・ワスル (loan) 1 (0)
2011 中華人民共和国の旗 陝西人和 18 (2)
1995-2011 通算 238 (9)
代表歴2
1996 イタリアの旗 イタリア U-18 7 (0)
1999-2000 イタリアの旗 イタリア U-21 10 (1)
2000 イタリアの旗 イタリア オリンピック 0 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年1月16日現在。
2. 2019年1月16日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ファビオ・フィルマーニFabio Firmani, 1978年5月26日 - )は、イタリアローマ出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはMF

経歴[編集]

キャリア初期[編集]

地元ローマにあるASロディジャーニでサッカー選手としてのキャリアを始める。1996年から2001年まで所属(1998-99シーズンはレッジーナ・カルチョへレンタル移籍)したヴィチェンツァ・カルチョではリーグ戦70試合の出場。1997-98シーズンのUEFAカップウィナーズカップでは得点も決め、クラブは準決勝まで進出した。その後、2001年9月にACキエーヴォ・ヴェローナへ移籍するも出場機会は得られず、ボローニャFCSSCヴェネツィアといったクラブをレンタルで転々とする。2003年の夏にはカルチョ・カターニアへ移籍した。

ラツィオ[編集]

2005年夏、ユヴェントスFCへ移籍したジュリアーノ・ジャンニケッダの代役としてSSラツィオに移籍。しかし怪我の影響もあり出場機会は限られた。2007年11月25日、オリンピコでのパルマFC戦でゴールを決める。これは、2週間前に警官に射殺されたラツィオサポーター、ガブリエレ・サンドリに捧げるものとなった[1]

キャリア晩年[編集]

2008-09シーズン後半はアル・ワスルFCでプレー[2]。2010年12月、ラツィオを退団することが決定した[3]。2011年2月に陝西人和足球倶楽部へ加入した[4]

代表歴[編集]

イタリアU-21代表として、10試合に出場し1得点。2000年のシドニーオリンピックのメンバーにも選ばれている。

タイトル[編集]

ヴィチェンツァ
ラツィオ

脚注[編集]

  1. ^ ラツィオ パルマを降し連敗を3で止める”. AFPBB News (2007年11月26日). 2019年1月16日閲覧。
  2. ^ Firmani, la Lazio: "Rispettata la sua volontà"”. TUTTOmercatoWEB.com (2009年2月5日). 2019年1月16日閲覧。
  3. ^ Lichtsteiner non si muove E rispunta Fabio Santos”. Repubblica.it (2010年12月26日). 2019年1月16日閲覧。
  4. ^ Lazio, Firmani va in Cina”. TUTTOmercatoWEB.com (2011年2月13日). 2019年1月16日閲覧。