ファラオラリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

ファラオラリーは、1982年から始まったラリーで、開催時期は10月。1996年まで開催された。

当時パリ・ダカール・ラリーパリダカ)に次ぐ規模を誇った砂漠のラリーレイドで、パリダカの前哨戦として位置付けられていた。1980年代後半には多数の日本人選手が出場していた。

1年間の充電期間の後、1998年に「ラリーオブエジプト」として再開。2005年からはFIAワールドカップのシリーズ戦となった。

日本事務局は日本レーシングマネージメント株式会社。

車両規定[編集]

  • 二輪の場合はFIMクロスカントリーラリーレイドの規約にそった改造がなされており、航続距離が250kmプラス10%(合計275km)を超えるもの。
  • 四輪の場合はFIAクロスカントリーラリーレイドの規約にそった改造がなされており、航続距離が500kmプラス10%(合計550km)を超えるもの。

車両が参加者本人の名義でない場合は、貸与証明書が必要。

公式サイト[編集]