ファルハド・マガメトフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ファルハド・マガメトフ Football pictogram.svg
名前
本名 Farkhod Magametov
ウズベク語 Фарход Магаметов
基本情報
国籍  ウズベキスタン
生年月日 (1962-01-11) 1962年1月11日(57歳)
出身地 ウズベキスタン
選手情報
在籍チーム 引退
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1981 ソビエト連邦の旗 パフタコール・タシュケント
1984 ソビエト連邦の旗 ディナモ・サマルカンド
1985-1987 ソビエト連邦の旗 パフタコール・タシュケント
1988 ソビエト連邦の旗 メリオラトール・クズロルダ
1989 ソビエト連邦の旗 ヨシュリク・ジザフ
1990 ソビエト連邦の旗 ソグディアナ・ジザフ
1990-1992 ソビエト連邦の旗 パフタコール・タシュケント
1994-1996 ウズベキスタンの旗 ナフバホール・ナマンガン
代表歴
1992-1996  ウズベキスタン 20 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ファルハド・マガメトフ (ラテン文字:Farkhad Magametov, Farhad Magametov, Farkhod Magametov、ウズベク語: Фарход Магаметов1962年1月11日 - ) は、ウズベキスタン出身の元プロサッカー選手である。

概要[編集]

現役時代のポジションはDFサッカーウズベキスタン代表には1992年から1996年まで招集され、20試合に出場した。また、AFCアジアカップ1996にも出場している[1]

引退後はウズベキスタンサッカー連盟 (UFF) の連盟幹部へと転身、ウズベク・リーグのゼネラルディレクターなどを務めており[2][3][4]AFCFIFAの会合にも出席している[5][6]

脚注[編集]

  1. ^ Asian Nations Cup 1996 Final Tournament - Final Tournament (United Arab Emirates, December 4-21, 1996)”. RSSSF. 2012年12月23日閲覧。
  2. ^ Ишорали ёзувлар: ‘Фархад Магаметов’ПФЛ уменьшит количество легионеров в высшей лиге”. sportal.uz (2011年12月26日). 2012年12月23日閲覧。
  3. ^ Uzbeks prepare for VA workshop”. AFC.com (2008年8月4日). 2012年12月23日閲覧。
  4. ^ Rustam Akramov: Uzbekistan sends strong squad for AFC U-16 Championship”. UzDaily.com (2012年9月20日). 2012年12月23日閲覧。
  5. ^ Усманов, Магаметов и Бабаян посетят заседание Комитета АФК”. uff.uz (2012年6月20日). 2012年12月23日閲覧。
  6. ^ AGENDA 61st FIFA CONGRESS - ZURICH - P.143”. FIFA.com (2011年6月1日). 2012年12月23日閲覧。