ファンシミン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ファンシミン
欧字表記 Fancimine
品種 サラブレッド
性別
毛色 芦毛
生誕 1967年3月21日
死没 1984年5月21日(17歳没・旧18歳)
Determine
Fanciful Miss
母の父 King Dorsett
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
競走成績
生涯成績 26戦3勝
テンプレートを表示

ファンシミン (Fancimine) は、アメリカ合衆国生産の競走馬繁殖牝馬日本サラブレッド牝系「ファンシミン系」の祖である。

アメリカで競走生活を送ったのち、1972年に日本の社台グループによって繁殖牝馬として導入され、社台ファーム早来で繋養された。産駒は最も活躍したものでも条件馬に留まり、競走馬としては大成することがなかったが、ファンシミンの死後になって牝駒のファンシーダイナ、シャダイマインなどが繁殖馬としてそれぞれ優秀な成績を残し、大きく牝系が広がった。ファンシミンは様々に分枝したファミリーツリーの根幹牝馬と認知され、その牝系は今日「ファンシミン系」と呼ばれ、スカーレットインク系等と共に社台伝統の名牝系のひとつとされている。系統の子孫からは、競走馬として重賞5勝を挙げ、繁殖馬としても系統の発展に貢献したダイナフェアリー、2年連続でJRA賞最優秀障害馬を受賞したブロードマインドマイル GI 競走2勝を挙げたラインクラフト等、多くの名馬が出ている。

系図[編集]

太字は GI(JpnI)競走優勝馬。#印はGI未満の重賞競走優勝馬。表中の「f」は「filly(牝馬)」の略、「c」は「colt(牡馬)」の略。

ファンシミン 1967 f
|シャダイマイン 1973 f
||ダイナマイン# 1980 f(新潟記念
|||ブロードマインド 1988 c(中山大障害・春、中山大障害・秋など重賞4勝)
||ダイナシュート# 1982 f(七夕賞京成杯3歳ステークス新潟3歳ステークス
|||マストビーラヴト 1993 f
||||ラインクラフト 2002 f(桜花賞NHKマイルカップなど重賞5勝)
||||Florentino# 2006 c(ジェファーソンカップステークス)
|||アドマイヤマックス 1999 c(高松宮記念など重賞3勝)
||サマーワイン 1990 f
|||メモリアルサマー 1998 f
||||ソングオブウインド 2003 c(菊花賞
|チャンスポート 1977 f
||イブキミスタリ 1983 f
|||イブキラジョウモン# 1992 c(北九州記念
|ファンシーダイナ 1978 f
||ダイナフェアリー# 1983 f(オールカマーエプソムカップ、新潟記念、牝馬東京タイムズ杯京成杯
|||サマーサスピション# 1992 c(青葉賞)
|||ローゼンカバリー# 1993 c(日経賞目黒記念アメリカジョッキークラブカップセントライト記念
|||ダイイチリカー 1990 f
||||ダイイチアピール 1996 f
|||||ホクトスルタン# 2004 c(目黒記念)
|||||ドリームシグナル# 2005 c(シンザン記念
|||セプテンバーソング 1991 f
||||オータムブリーズ 1998 f
|||||マエストラーレ 2006 f
||||||ルヴァンスレーヴ 2015 c (チャンピオンズカップジャパンダートダービーマイルチャンピオンシップ南部杯全日本2歳優駿ユニコーンステークス
|||||チュウワブロッサム 2007 f
||||||チュウワウィザード# 2015 c (名古屋グランプリダイオライト記念
|||||アイアンテーラー# 2014 f (クイーン賞
|||サマーベイブ 1997 f
||| キセキノショウリ 2011 f
|||  アークヴィグラス# 2016 f (エーデルワイス賞
||ダイナファンキー 1984 f
|||タヤスメドウ# 1995 c(新潟大賞典
|ハイネスポート 1982 f
||ダンスクィーン 1992 f
|||トウケイヘイロー# 2009 c (ダービー卿チャレンジトロフィー鳴尾記念函館記念札幌記念

この他、ダイイチリカーの仔に若葉ステークス優勝馬ダイイチダンヒル、1982 年に出産した最後の牝駒・ハイネスポートの仔に地方競馬東海菊花賞兵庫クイーンカップなどの優勝馬クインオブクインがいる。

血統表[編集]

ファンシミン (Fancimine)血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ハイペリオン系

Determine 1951
芦毛 アメリカ
父の父
Alibhai 1938
栗毛 アメリカ
Hyperion Gainsborough
Croacia
Teresina Tracery
Blue Tit
父の母
Koubis 1946
芦毛 アメリカ
Mahmoud Blenheim
Mah Mahal
Brown Biscuit Sir Andrew
Swing On

Fanciful Miss 1954
鹿毛 アメリカ
King Dorsett 1942
鹿毛 アメリカ
Brown King Nid d'Or
Croacia
Jewell Dorsett Cohort
Michigan Girl
母の母
Hianne 1940
栗毛 アメリカ
Jack High John P.Grier
Priscilla
Tatanne St. James
Titanite
母系(F-No.) (FN:9-f) [§ 2]
5代内の近親交配 Whisk Broom5×5、Gainsborough 4・5(父内) [§ 3]
出典
  1. ^ [1]
  2. ^ [1]
  3. ^ [1]

父 Determineは1954年のケンタッキーダービー優勝馬。主な産駒に1962年のケンタッキーダービーで父子制覇を果たしたDecidelyなど。母はステークス競走含む11勝を挙げている。その半姉Thelma Bergerはグレード制導入後G1競走に格付けされたベルデイムハンデキャップ優勝馬である。このThelma Bergerを4代母とする子孫に1991年のエクリプス賞年度代表馬ブラックタイアフェアーがいる。母Fanciful Missを4代母としてもつスーニなども近親にあたり、一族には多くの活躍馬がいる。

主な近親[編集]

  • Thelma Berger - 伯母(ベルデイムハンデキャップなど重賞2勝)
  • Fancy Naskra - 姪(ソロリティーステークス・米 G1)
  • Roses Cantina - 姪(ジョン A. モリスハンデキャップ・米 G1、ヘンプステッドハンデキャップ・米 G1 など重賞4勝)
  • Montreal Red-又甥(フューチュリティステークス・米 G1 など重賞3勝)

出典[編集]

  1. ^ a b c 血統情報:5代血統表|ファンシミン(USA)”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年1月22日閲覧。