ファンタジア (カラーガード)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

ファンタジア(Fantasia)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州リバーサイドを本拠地とするカラーガードチームである。

目次

概要

1984年にRiverside Community College(RCC)内のクラブ・RCC Marching Tigerとして設立。1985年よりWinter Guard としても活動を始める。

1987年、1993年にはRCC Marching Tigerとして初来日。日本武道館で開催された全日本マーチングバンド・バトントワリング連盟(現:協会)主催の全国大会にゲスト出演する。

変遷

マーチング活動が活発なカリフォルニア州において古くからある『老舗』のWinter Guardではあるが、結成以来、永く上位入賞には及ばず、Aクラス及びオープンクラスでWGIに参加してきた。

しかし、1990年代から活動を本格化し、1991年にはオープンクラスで2位。1995年にはオープンクラスでチャンピオンの座を獲得。1997年にはワールドクラスにおいて初のファイナリスト(総合9位)。翌1998年には5位に浮上。1999年には2位入賞。念願のメダルを獲得した。

そして翌年の2000年、Philip Glassを題材にした『The City of Glass』で初優勝。1年ぶりにカリフォルニアにゴールドメダルを持ち帰る事になる。

その後は2002年、2004年、2006年、2008年と1年おきに優勝している。ちなみに、2008年のスコアはファイナルで99.50ポイント(これは過去のワールドクラス最高得点である1996年のブルーデビルスの99.55ポイントにわずか0.05ポイント及ばない歴代2位のスコアである。)

関連項目

今日は何の日(1月23日

もっと見る

「ファンタジア_(カラーガード)」のQ&A