ファン・カルロス・モレーノ・ロドリゲス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はモレーノ第二姓(母方の)はロドリゲスです。
ファン・カルロス・モレーノ Football pictogram.svg
名前
本名 ファン・カルロス・モレーノ・ロドリゲス
Juan Carlos Moreno Rodríguez
ラテン文字 Juan Carlos Moreno
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1975-04-19) 1975年4月19日(44歳)
出身地 タラサ
身長 173cm
体重 72kg
選手情報
ポジション MF (OH)
代表歴2
1992-1993 スペインの旗 スペイン U-18 3 (1)
2. 2008年8月31日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ファン・カルロス・モレーノ(Juan Carlos Moreno, 1975年4月19日 - )はスペインの元サッカー選手。スペイン、バルセロナ出身。現役時代のポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

FCバルセロナカンテラ出身。トップチームでは、ヨハン・クライフ監督が最後に指揮を執ってスーペルコパ・デ・エスパーニャを制した1995-96シーズンに7試合に出場。1996-97シーズンはFCバルセロナBでプレーした。1997年、セグンダ・ディビシオンアルバセテ・バロンピエに移籍した。その後も1シーズンごとにセグンダ・ディビシオンのチームを転々とした。UEリェイダCFエストレマドゥーラの2チームはモレーノが在籍したシーズンにそれぞれセグンダ・ディビシオンBに降格した。

2003年にCDヌマンシアに移籍し、不動のレギュラーに定着した。2003-04シーズンは41試合に出場して9得点を挙げ、プリメーラ・ディビシオン昇格に貢献した。2004-05シーズンはFCバルセロナ時代の1995-96シーズン以来9シーズンぶりのプリメーラでのプレーだったが、19位でセグンダ・ディビシオンに降格した。2005-06シーズンは11得点したが、8位で昇格を逃した。2007-08シーズンは独走するチームとともに自身も好調で、プリメーラ・ディビシオン昇格を果たした。2008-09シーズンは20試合に出場したが、19位でセグンダ・ディビシオンに降格した。

2009-10シーズン終了後、35歳で引退を発表した。

所属クラブ[編集]