フィガリ=シュド・コルス空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フィガリ=シュド・コルス空港
Aéroport Figari-Sud Corse
空港ターミナルビル
空港ターミナルビル
フランス・コルシカ地方
フランス・コルシカ地方
IATA: FSC - ICAO: LFKF
概要
国・地域 フランスの旗 フランス
所在地 コルシカ島フィガリ
母都市 フランス・コルシカ島ポルト=ヴェッキオ
種類 公共
運営者 CCI d'Ajaccio et de la Corse du Sud
標高 27 m (87 ft)
座標 北緯41度30分08秒 東経009度05分48秒 / 北緯41.50222度 東経9.09667度 / 41.50222; 9.09667
公式サイト 公式サイト
地図
コルシカ島における空港の位置
コルシカ島における空港の位置
LFKF
コルシカ島における空港の位置
滑走路
方向 長さ (m) 表面
05/23 2,480 アスファルト
出典: French AIP[1]
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

フィガリ=シュド・コルス空港(フィガリ=シュド・コルスくうこう、フランス語: Aéroport Figari-Sud Corse)もしくはフィガリ南コルシカ空港(フィガリみなみコルシカくうこう、英語: Figari-South Corsica Airport) (IATA: FSCICAO: LFKF) はフランス・コルス=デュ=シュド県コミューン、フィガリの3km北西にある空港である[1]コルシカ島にあり、ポルト=ヴェッキオからは25km離れている。

コルシカ島では3番目に大きい空港であり[2]、1975年に開港した。2004年の年間利用者数は254,000人で、うち117,000人はフィガリ-パリ線、63,000人はフィガリ-マルセイユ線、34,000人はフィガリ-ニース線の利用者であり、37,000人がチャーター便を利用した。

就航路線[編集]

航空会社 就航地
エールフランス パリ=オルリー
エールフランス
運航はエール・コルシカ
マルセイユニースパリ=オルリー
季節運航: リヨン
エールフランス
運航はオップ!
季節運航: ボルドー、カーン、クレルモン=フェラン、リール、メス/ナンシー、ナント、カンペール、レンヌ、ストラスブールトゥールーズ
エア・グレイシアス 季節運航: シオン[3]
ブリュッセル航空 季節運航: ブリュッセル[4]、ルーアン
イージージェット 夏季運航: ロンドン=ガトウィック(2015年6月14日運航開始)[5]リヨンパリ=シャルル・ド・ゴールトゥールーズ(2015年7月4日運航開始)[6]
イージージェット・スイス 夏季運航: ジュネーヴ(2015年6月6日運航開始)[7]
Flybe マンチェスター
ジャーマンウイングス
運航はユーロウイングス
季節運航: デュッセルドルフ
ライアンエアー 夏季運航: ボーヴェシャルルロワ
スカイワーク航空 季節運航: ベルン
TUIエアウェイズ 季節運航: ロンドン=ガトウィックマンチェスター
ボロテア 季節運航: ボルドーナント
XL航空フランス 季節運航: パリ=シャルル・ド・ゴール

脚注[編集]

  1. ^ a b LFKF – Figari Sud Corse (PDF) AIP from French Service d'information aéronautique - 2015年1月8日現在有効
  2. ^ Figari South Corsica”. CCI Ajaccio and South Corsica. 2008年5月21日閲覧。 (フランス語), (英語). Live flight information can be obtained at: (FSC) Sud Corse Airport, Figari, FR”. 2008年5月21日閲覧。
  3. ^ [1]
  4. ^ http://company.brusselsairlines.com/en_be/corp/news/press-releases/Default.aspx
  5. ^ New routes for summer 2015”. easyJet. 2015年1月25日閲覧。
  6. ^ New and dropped routes”. easyJet (2014年12月1日). 2015年3月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年1月25日閲覧。
  7. ^ Five new easyJet destinations from Geneva for 2015”. Genève Aéroport (2014年12月16日). 2015年1月25日閲覧。