フィドラーズ・グリーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フィドラーズ・グリーン
出身地 ドイツエアランゲン
ジャンル アイリッシュ・パンク
フォーク
パンク
フォークロック
活動期間 1990-現在
レーベル Uncleowen(日本)
公式サイト www.fiddlers.de
日本語公式サイト
メンバー

Ralf "Albi" Albers
Tobias "Tobi" Anton Heindl
Rainer Schulz
Stefan Klug
Frank Jooss

Patrick "Pat" Prziwara
旧メンバー

Robert Oppel (1990 - 1991)
Eric Obst (1990 - 1995)
Wolfram Kellner (1995 - 2000)
Tobias Rempe (1991 - 1995)
Tobias Schäfer (1995 - 2000)

Peter Pathos (Peter Müller) (1990 - 2006)

フィドラーズ・グリーンFiddler's Green) は、1990年にドイツで結成されたフォーク/アイリッシュ・パンクバンド。1990年11月に、初めてのライブを地元エアランゲンのフェスで行う。92年にはセルフ・タイトルの1stアルバム『フィドラーズ・グリーン』を自主制作で発売。その後バンドはメジャーレーベルとサインをするも、数枚のアルバムをリリースした後、自主レーベルでの活動に戻り成功する。ドイツを始めとしたヨーロッパ各国でアイリッシュ・パンク、アイリッシュ・ロックのシーンは勿論、ヴァッケン・オープン・エア、SUMMER BREEZE等のメタル・フェスティバルに登場し、フォーク・メタル・シーンでもその名を知られている。

概要[編集]

2009年に日本のアイリッシュ/フォーク・パンクのレーベル、Uncleowenから10枚目のオリジナル・アルバム『スポーツ・デイ・アット・キラルー』を日本盤リリース。その後、過去作品の再発を含むほぼ全てのオリジナル・アルバム、ライブ・アルバム、DVDを日本ではUncleowenからリリースしている。

メンバー[編集]

  • Ralf "Albi" Albers
  • Tobias "Tobi" Anton Heindl (Fiddle, Vocal)
  • Rainer Schulz (Bass)
  • Stefan Klug (Accordion, Bodhran)
  • Frank Jooss (Drum, Percussion)
  • Patrick "Pat" Prziwara (Vocal, Guitar, Banjo)

ディスコグラフィ[編集]

来日公演[編集]

  • 2017年初来日公演
    • 9月16日 梅田amHall, 9月17日 大須Rad Hall, 9月18日 恵比寿LIQUIDROOM