フィル・シルヴァース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フィル・シルヴァース
Phil Silvers
Phil Silvers
『Top Banana』より
別名義 Philip Silve
生年月日 (1911-05-11) 1911年5月11日
没年月日 (1985-11-01) 1985年11月1日(74歳没)
出生地 ニューヨーク市ブルックリン区
死没地 カリフォルニア州
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 俳優
コメディアン
活動期間 1937年 - 1983年
主な作品
おかしなおかしなおかしな世界
備考
プライムタイム・エミー賞 (1956年)
ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム (2000年)

フィル・シルヴァースPhil Silvers, 1911年5月11日 - 1985年11月1日)は、アメリカ合衆国俳優コメディアンである。

来歴[編集]

1911年ニューヨーク市ブルックリン区に生まれる。8人兄弟の中の最年少で、家系はロシア系ユダヤ人の家系だった[1]。11歳の頃からエンターテイメントの世界に足を踏み入れ、13歳の頃には歌手として活動を始めていた[2]1937年短編映画へいくつか出演してデビューを果たし、また1939年にはブロードウェイ舞台へも出演して舞台デビューも果たす[1]

1940年に商業映画『Hit Parade of 1941』へ出演してプロデビューすると、その後はコンスタントに出演作を増やし続け、一躍スターダムにのし上がった。1951年にシルヴァースの代表作でもあるミュージカル舞台『Top Banana』をブロードウェイで上演し、その演技力と歌唱力が評価されトニー賞 ミュージカル主演男優賞を受賞した。次第にテレビ界へも進出し始めると、1955年には自身の冠番組であるエンターテイメント番組『The Phil Silvers Show』のホストも担当し、幅広い層に支持された。同番組は1959年まで放送され、シルヴァースは149エピソードに出演している。1956年に、同番組への功績が称えられプライムタイム・エミー賞の最優秀俳優賞を受賞した[3]また、様々な映画作品へも出演しており『おかしなおかしなおかしな世界』など、コメディ映画を中心に活躍した。

死去[編集]

1972年に映画の撮影中、脳梗塞を患っている[1]。しかしその後の経過は良好で、他界するまで順調にキャリアを構築した。1985年カリフォルニア州のセンチュリー・シティにある自宅で老衰のため死去。74歳だった[1]

出演作品[編集]

映画[編集]

  • Strike Up the Band (1940) ※出演シーンカット
  • Hit Parade of 1941 (1940)
  • The Wild Man of Borneo (1941)
  • The Penalty (1941)
  • 愛の鐘はキッスで鳴った Tom Dick and Harry (1941)
  • Ice-Capades (1941)
  • Lady Be Good (1941)
  • All Through the Night (1941)
  • You're in the Army Now (1941)
  • ロキシー・ハート Roxie Hart (1942)
  • My Gal Sal (1942)
  • Just Off Broadway (1942)
  • コニー・アイランド・ベイビー Coney Island (1943)
  • 西部を駆ける恋 A Lady Takes a Chance (1943)
  • Four Jills in a Jeep (1944)
  • カバーガール Cover Girl (1944)
  • Take It or Leave It (1944)
  • Something for the Boys (1944)
  • Diamond Horseshoe (1945)
  • Don Juan Quilligan (1945)
  • 千一夜物語・魔法のランプ A Thousand and One Nights (1945)
  • If I'm Lucky (1946)
  • サマー・ストック Summer Stock (1950)
  • Top Banana (1954)
  • おしゃれスパイ危機連発 Lucky Me (1954)
  • 40ポンドのトラブル 40 Pounds of Trouble (1962)
  • おかしなおかしなおかしな世界 It's a Mad, Mad, Mad, Mad World (1963)
  • ローマで起った奇妙な出来事 A Funny Thing Happened on the Way to the Forum (1966)
  • プレイラブ48章 A Guide for the Married Man (1967)
  • Follow That Camel (1967)
  • 想い出よ、今晩は! Buona Sera, Mrs. Campbell (1968)
  • ボートニック The Boatniks (1970)
  • エディ Eddie (1970) ※テレビ映画
  • 世界最強の男 The Strongest Man in the World (1975)
  • 名犬ウォン・トン・トン Won Ton Ton: The Dog Who Saved Hollywood (1976)
  • The Chicken Chronicles (1977)
  • フロリダ・ハイジャック/衝撃!人質は世界の美女たち!! The Night They Took Miss Beautiful (1977)
  • 名探偵再登場 The Cheap Detective (1978)
  • ビバリーヒルズLOVEゲーム/テニスコーチはタマさばきがお上手 Racquet (1979)
  • ゴールディとチャンピオン Goldie and the Boxer (1979)
  • ハッピーフッカー2 The Happy Hooker Goes Hollywood (1980)
  • There Goes the Bride (1980)
  • Take Me Up to the Ball Game (1980)

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Phil Silvers Biography”. 2015年1月25日閲覧。
  2. ^ PHIL SILVERS”. 2015年1月25日閲覧。
  3. ^ Phil Silvers Awards”. 2015年1月25日閲覧。