フェリックス・ロッホ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Felix Loch
2018-11-22 Felix Loch by Sandro Halank.jpg
2018
個人情報
生誕 (1989-07-24) 1989年7月24日(29歳)[1]
東ドイツの旗ゾンネベルク[1]
居住地 ドイツの旗ビショフスヴィーゼン[1]
身長 1.91 m (6 ft 3 in)[1]
体重 95 kg (209 lb)
ウェブサイト www.felixloch.de
スポーツ
ドイツの旗 ドイツ
競技 リュージュ
種目 男子1人乗り
クラブ RC Berchtesgaden
プロ転向 2006[1]
担当コーチ ドイツの旗 Norbert Loch
成績・タイトル
自己ベスト 153.98 km/h (95.68 mph)

フェリックス・ロッホ(Felix Loch、1989年7月24日 - )は、ドイツリュージュ選手。2010年バンクーバーオリンピック2014年ソチオリンピック金メダリスト。連邦警察局の警察官である[1]

来歴[編集]

東ドイツ、ズール県(現在のテューリンゲン州ゾンネベルク出身。2006、2007年の世界ジュニア選手権で連覇を果たし、2008年の世界選手権1人乗りにて史上最年少の18歳で優勝した[2] 。2010年には中華鍋ボブスレー世界選手権ドイツ語版に参戦。2011年大会で準優勝した。

リュージュ・ワールドカップでは2011-2012シーズン、2012-2013シーズンに連続して総合優勝を果たしている。

脚注[編集]