フェルディナント・ヘルメスベルガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フェルディナント・ヘルメスベルガー
生誕 1863年1月24日
オーストリア帝国の旗 オーストリア帝国 ウィーン
死没 (1940-03-15) 1940年3月15日(77歳没)
ナチス・ドイツの旗 ドイツ国 ウィーン
ジャンル クラシック
職業 チェリスト指揮者

フェルディナント・ヘルメスベルガーFerdinand Hellmesberger 1863年1月24日 ウィーン - 1940年3月15日 ウィーン)は、オーストリアチェリスト指揮者

生涯[編集]

ヘルメスベルガーはウィーンに生まれた。父はヨーゼフ1世で、ヨーゼフ2世が兄だった。彼はウィーン国立音楽大学でカール・ウデル(Karl Udel)にチェロを、アントン・ブルックナー音楽理論を師事した。

1879年からはVienna Hofburgkapelleの団員となり、1883年からはヘルメスベルガー四重奏団の一員として活躍した。21歳となる1884年に母校で教職に就くと、1889年には教授に就任、1902年までこの職を務めた。1896年には宮廷楽団のソロチェリストとなる。1902年にカール・ライナー・シモンス(Carl Rainer Simons)の下でウィーン・フォルクスオーパーカペルマイスターに就任、1905年にはベルリン国立歌劇場バレエ指揮者を引き受けた。1910年以降、彼はオパティヤバーデン・バイ・ウィーンマリアーンスケー・ラーズニェカルロヴィ・ヴァリで楽長職を歴任した。

ヘルメスベルガーがウィーンで没した時には、彼が一家出身者のうちウィーンの音楽界で重要な役割を演じた最後の1人となっていた。

ヘルメスベルガーのウィーン国立音楽大学での門弟にはフランツ・シュミットらがいる。

参考文献[編集]

脚注[編集]