フェルナンド・サウセド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はサウセド第二姓(母方の)はペレイラです。
フェルナンド・サウセド Football pictogram.svg
14 06 2019 Abertura da Copa América Brasil 2019 (48064401291) (cropped).jpg
ボリビア代表でのサウセド(2019年)
名前
本名 フェルナンド・ハビエル・サウセド・ペレイラ
Fernando Javier Saucedo Pereyra
ラテン文字 Fernando Saucedo
基本情報
国籍  ボリビア
生年月日 (1990-03-15) 1990年3月15日(29歳)
出身地 サンタ・クルス・デ・ラ・シエラ
身長 173cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム ボリビアの旗 クラブ・ホルヘ・ウィルステルマン
ポジション MF
背番号 23
利き足 右足
ユース
2005-2009 ボリビアの旗 オリエンテ・ペトロレロ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2014 ボリビアの旗 オリエンテ・ペトロレロ 131 (8)
2015 ボリビアの旗 CDグアビラ 16 (4)
2015- ボリビアの旗 クラブ・ホルヘ・ウィルステルマン 137 (12)
代表歴2
2009 ボリビアの旗 ボリビア U-20 3 (0)
2016 ボリビアの旗 ボリビア 9 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年7月2日現在。
2. 2019年7月2日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

フェルナンド・ハビエル・サウセド・ペレイラFernando Javier Saucedo Pereyra , 1990年3月15日 - )は、ボリビアサンタクルス県サンタ・クルス・デ・ラ・シエラ出身のプロサッカー選手リーガ・デ・フットボル・プロフェシオナル・ボリビアーノクラブ・ホルヘ・ウィルステルマンに所属している。ポジションはMF

来歴[編集]

2005年にオリエンテ・ペトロレロのユースチームに入団。2010年シーズンにトップチームに昇格し、プロデビュー。2014-15シーズン途中にCDグアビラに移籍。2015-16シーズンからはクラブ・ホルヘ・ウィルステルマンでプレーしている。

ボリビア代表[編集]

2009年にU-20のボリビア代表として、南米ユース選手権に出場。2016年にフル代表デビュー。コパ・アメリカ・センテナリオコパ・アメリカ2019に出場した[1]

W杯予選でのハプニング[編集]

2016年3月の2018 FIFAワールドカップ・南米予選のホームゲームでの対アルゼンチン戦の試合前、ボリビア代表の選手団は、アルゼンチン国歌の斉唱中にアルゼンチン代表の選手団に握手を求め、驚いたリオネル・メッシが握手を拒否するというハプニングが発生した。試合はアルゼンチンが2-0が勝利したものの、試合後にもまた一騒動。今度はボリビアの選手団がメッシに群がり、ユニフォームの交換をお願いするというハプニングが発生した。最終的にメッシはサウセドにユニフォームを手渡し、サウセドは記者会見で満面の笑みを浮かべた[2]

脚注[編集]

  1. ^ サッカー ボリビア代表 最新メンバー一覧【コパ・アメリカ2019】”. フットボールチャンネル (2019年6月13日). 2019年7月2日閲覧。
  2. ^ メッシユニを選手が奪い合う”. SPORT.es.jp (2016年4月1日). 2019年7月2日閲覧。