フェルナンド・ロペス・ドス・サントス・ヴァレラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はドス・サントス第二姓(父方の)はヴァレラです。
フェルナンド・ヴァレラ Football pictogram.svg
Fernando Varela2017.jpg
名前
本名 フェルナンド・ロペス・ドス・サントス・ヴァレラ
ラテン文字 Fernando Lopes dos Santos Varela
基本情報
国籍 カーボベルデの旗 カーボベルデ
ポルトガルの旗 ポルトガル
生年月日 (1987-11-26) 1987年11月26日(31歳)
出身地 カスカイス
身長 185cm
体重 88kg
選手情報
在籍チーム ギリシャの旗 PAOKテッサロニキ
ポジション DF(CB)
背番号 5
利き足 右足
ユース
1996-2004 ポルトガルの旗 AFDトーレ
2004-2006 ポルトガルの旗 エストリル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2008 ポルトガルの旗 エストリル 29 (1)
2006-2007 ポルトガルの旗 リオ・マイオル(loan) 21 (3)
2009-2011 ポルトガルの旗 トロフェンセ 50 (2)
2011-2012 ポルトガルの旗 フェイレンセ 30 (2)
2012-2013 ルーマニアの旗 ヴァスルイ 37 (1)
2013-2016 ルーマニアの旗 ステアウア・ブカレスト 82 (10)
2016- ギリシャの旗 PAOKテッサロニキ 50 (2)
代表歴2
2008-  カーボベルデ 46 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年6月13日現在。
2. 2018年6月13日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

フェルナンド・ロペス・ドス・サントス・ヴァレラポルトガル語: Fernando Lopes dos Santos Varela1987年11月26日 - )は、ポルトガル生まれのカーボベルデのサッカー選手。カーボベルデ代表。ポジションはDF

クラブ歴[編集]

ポルトガル[編集]

リーガ・デ・オンラGDエストリル・プライアでプロ選手となったが、UDリオ・マイオルに期限付き移籍に出された。2009年1月にプリメイラ・リーガに昇格したCDトロフェンセに移籍し1部で初出場したが、2008-09シーズンの1シーズンで降格し、再び2部生活となった。

2011年夏に、22年ぶりに昇格したCDフェイレンセに移籍。全試合スターティングメンバーとして活躍したが、2012年1月28日のSLベンフィカ戦では得点した後にオウンゴール、更にペナルティキックを献上し、全得点に絡んだ挙句に1-2で敗戦したという出来事もあった[1]。その後フェイレンセは降格した。

ルーマニア[編集]

2012年5月29日に3年契約でFCヴァスルイに移籍[2]。翌年9月1日にFCステアウア・ブカレストに125000万ユーロの移籍金と3年契約で移籍[3]。2014-15シーズン末にはマラガCFが彼の獲得に興味を示したが、600万ユーロのオファーをステアウア・ブカレストは断った[4]

PAOK[編集]

2016年7月23日、契約満了まで半年ほど残してギリシャ・スーパーリーグPAOKテッサロニキに140万ユーロで移籍[5]

代表歴[編集]

2013年12月、カーボベルデ代表にて

ポルトガル生まれであるが、カーボベルデ代表を選択。2008年5月27日のルクセンブルク代表戦で初出場。2010年5月24日には出生地のポルトガル代表との親善試合に出場、2010 FIFAワールドカップ本戦を控えた格上相手にスコアレスドローを演じた[6]

2014 FIFAワールドカップ・アフリカ予選では2013年3月24日の赤道ギニア代表戦で退場処分となり4試合出場停止となったが、チュニジア代表戦で出場してしまったためにこの試合は反則負けとなった[7]。因みに退場となった赤道ギニア戦では相手のエミリオ・エンスエが出場資格がないにも関わらず出場したため、この試合も没収試合とされたが、彼の出場停止処分が無かった事にはならなかった[8]

個人成績[編集]

2018年6月14日現在
# 日附 場所 対戦相手 得点 結果 大会
1. 2010年9月4日 カーボベルデの旗 プライアエスタジオ・ダ・ヴァルゼア  マリ 1-0 1-0 アフリカネイションズカップ2012予選
2. 2012年2月29日 マダガスカルの旗 アンタナナリボマハマシナ・ムニシパル・スタジアム  マダガスカル 3-0 4-0 アフリカネイションズカップ2013予選
3. 2013年1月27日 南アフリカ共和国の旗 ポート・エリザベスネルソン・マンデラ・ベイ・スタジアム  アンゴラ 1-1 2-1 アフリカネイションズカップ2013

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ステアウア・ブカレスト
PAOK

個人[編集]

  • リーガI年間最優秀外国人選手賞: 2015

参考文献[編集]

  1. ^ “Benfica comeback sees off Feirense”. PortuGOAL. (2012年1月28日). オリジナルの2012年5月4日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120504211405/http://www.portugoal.net/index.php/more-liga-sagres-news/30982-benfica-comeback-sees-off-feirense 2012年6月6日閲覧。 
  2. ^ “Varela no Vaslui até 2015”. Record. (2012年5月29日). オリジナルの2014年3月14日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140314175315/http://www.record.xl.pt/Futebol/Nacional/1a_liga/Feirense/interior.aspx?content_id=759134 2012年6月1日閲覧。 
  3. ^ “Bine ai venit, Fernando Varela!” (Romanian). FC Steaua București. (2013年9月3日). http://www.steauafc.com/ro/articol/transfer_varela/ 2013年9月3日閲覧。 
  4. ^ Exclusiv! Pică transferul la Steaua? "Nu ne-am înţeles încă!"” [Exclusive! Pică transferred to Steaua? "We have not heard a thing!"] (Romanian) (2015年6月3日). 2015年6月22日閲覧。
  5. ^ “Βαρέλα και επίσημα στον ΠΑΟΚ” (Greek). Sport 24. (2016年7月23日). http://www.sport24.gr/football/omades/Paok/varela-kai-epishma-ston-paok.4184275.html 2016年7月23日閲覧。 
  6. ^ “Portugal held to 0–0 draw by Cape Verde”. USA Today. (2010年5月24日). https://www.usatoday.com/sports/soccer/2010-05-24-2037303516_x.htm 2010年6月28日閲覧。 
  7. ^ Equatorial Guinea 0–3 Cape Verde Islands”. FIFA (2013年3月24日). 2013年9月13日閲覧。
  8. ^ FIFA bans Cape Verde from World Cup”. Fox Sports (2013年9月12日). 2013年9月12日閲覧。