Focus (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Focus
監督 井坂聡
脚本 新和男
音楽 水出浩
主題歌 EPO「夢の後についていく」
撮影 佐野哲郎
編集 井坂聡
製作会社 西友、エースピクチャーズ
配給 エースピクチャーズ=シネセゾン
公開 日本の旗 1996年10月12日
上映時間 73分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

Focus』(フォーカス)は、1996年10月12日に公開された日本映画井坂聡監督の劇場映画デビュー作である。題名の正しい表記は[Focus]である。

あらすじ[編集]

テレビディレクター岩井は、盗聴マニアの青年、金村の取材を開始する。彼らは盗聴器を搭載した金村の車に乗り、街を走っていたが、たまたま暴力団拳銃の受け渡しの電話の声をとらえてしまう。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 企画:原正人黒井和男
  • プロデューサー:赤井淳司、莟宣次
  • ライン・プロデューサー:大里俊博、冨永理生子
  • 脚本:新和男 (※ さっぽろ映像セミナー 受講シナリオ)
  • 監督・編集:井坂聡
  • 撮影・照明:佐野哲郎
  • 録音:今井善孝
  • 美術:丸尾知行
  • 音楽:水出浩
  • 製作協力:バズ・カンパニー
  • 特別協力:ケイエスエス

受賞[編集]

関連項目[編集]