フォーサイト (通信教育)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社フォーサイト
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 フォーサイト
本社所在地 日本の旗 日本
113-0033
東京都文京区本郷6-17-9 本郷綱ビル1階
設立 1993年4月
業種 サービス業
法人番号 8010001101986
事業内容 各種通信講座の運営・販売等
代表者 代表取締役 山田 浩司
資本金 7267万円
売上高 非公開
純利益 ▲1億8932万4000円(2018年12月31日時点)[1]
総資産 31億7695万5000円(2018年12月31日時点)[1]
従業員数 56人
外部リンク http://www.foresight.jp/
テンプレートを表示

株式会社フォーサイトは、東京都文京区に本社を置く、日本の通信教育業者。行政書士や社労士、宅建などの国家資格の教材を提供している。

沿革[編集]

不動産研修会社として名古屋で創業。

  • 1993年積水ハウス(株)、三交不動産(株)、岡崎信用金庫にて宅建通信講座開始。
  • 1997年:実績が評価され、積水ハウス・ミサワホームなど、多くの大手不動産会社で研修が採用。
  • 1999年:中経出版より、フォーサイトの第1冊目の書籍が刊行される。
  • 2001年:東京支社開設。後、本社を東京に移転。
  • 2002年:行政書士・社労士・FP・簿記などの通学講座を開講。
  • 2004年:通信教育を開講。
  • 2007年:通信教育で年間受講生1万人を突破。フォーサイトの書籍も累計30冊を突破。
  • 2008年:第3世代eラーニングシステム「道場破り」完成。
  • 2009年:新スタジオ完成。
  • 2012年:本社を文京区本郷に移転。
  • 2015年:日本最大級の電子黒板を備える新スタジオが完成。
  • 2016年:累計受講者数15万人を突破。

事業分野[編集]

通信教育講座[編集]

国家資格を中心に、10種類の各種通信講座が用意されている。また通信教育に特化した専門校としてNHKにも取り上げられている[2]

インターネット学習システム「道場破り」では、その先見性が認められ特許庁よりビジネスモデル特許[3]を取得している。


脚注[編集]

[ヘルプ]