フォーミュラ・ミラージュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

フォーミュラ・ミラージュは、かつて三菱自動車ラリーアート)が主催していた自動車レースの一カテゴリー。いわゆるジュニア・フォーミュラの一つである。

概要[編集]

全日本F3選手権FJ1600の中間のカテゴリとして日本自動車連盟(JAF)が打ち出したFJJ原案に沿って1990年から1995年まで6シーズンにわたり開催された[1]

マシンについて[編集]

シャシーは、鋼管スペースフレームまたはセミモノコックまでに限定され、ワンメイクとはされなかったものの、当初は主催者側がイギリスフォーミュラ・フォード用のヴァンディーメンを改変して用意した。1992年になってレイナード製のシャシーが用意され、次第にレイナード製が主流になった[1]エンジンはカテゴリー発足当初から三菱4G63、4気筒DOHC4バルブ2.0リットルに36mm径スロットル・フランジを装着して吸気制限して約150馬力を発生した[1]

使用されたシャシーは事実上2種類存在した[1]

関連項目[編集]


脚注[編集]