フジグラン松山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フジグラン松山
Fuji GRAND MATSUYAMA
FujiGRAND MATSUYAMA 20180504.jpg
店舗概要
正式名称 フジグラン松山
所在地 愛媛県松山市宮西1丁目2-1
座標 北緯33度50分41.7秒 東経132度45分11.8秒 / 北緯33.844917度 東経132.753278度 / 33.844917; 132.753278座標: 北緯33度50分41.7秒 東経132度45分11.8秒 / 北緯33.844917度 東経132.753278度 / 33.844917; 132.753278
開業日 1989年平成元年)12月1日
敷地面積 21,191 m²
延床面積 76,643 m²
商業施設面積 25,294 m²
中核店舗 食品館
衣料・くらしのフロア
店舗数 58店舗
営業時間 食品館 9:00-23:00
衣料・くらしのフロア 9:00 -21:00(一部の店舗を除く)
駐車台数 1600台
外部リンク 店舗案内
FUJI

フジグラン松山(フジグランまつやま、英称:Fuji GRAND MATSUTAMA)とは、愛媛県松山市宮西町に所在する、フジが展開するショッピングセンターである。

概要[編集]

フジグラン松山ショッピングセンター(以下SC)は、生活館とグランドーム、遊々館からなる本館(鉄骨造7階建(7階は屋上))とカルチャー教室と託児所、立体駐車場のある本部第3ビル(鉄骨造5階建)、SCの運営本部が入居するフジグラン松山SC管理ビル(鉄骨造3階建)、そしてフジグラン松山SC北側立体駐車場(鉄骨造5階建)とスポーツクラブFITTA(鉄骨造5階建)の5つの施設で構成されている。

1973年(昭和48年)4月に開店した「フジショッピングスクエア駅前店」(後に、「フジショッピングスクエア松山店」と改称)を改築し、フジ初の本格的なコミュニティSCとして1989年(平成元年)12月にオープンした。同社の本部も同一敷地内にあり、事実上の本店である。また、店舗別売上高でも首位であったが、現在は、新しくオープンしたエミフルMASAKIに抜かれて第2位となっている。

2010年(平成22年)8月23日から、別棟 (FITTA) 2階に、年末年始以外無休の松山市パスポートセンター開設。

建物[編集]

建物は食料品、日用雑貨品、衣料品、住関連用品の販売を主に行う「生活館」とカルチャー教室、飲食レストランなどがある「遊々館」の二つからなり、その中間にあるアトリウムコートは全面総ガラス張りという斬新なデザイン。

本館売り場[編集]

  • 生活館1階 - 食料品のフロア
  • 生活館2階 - レディスファッションと服飾のフロア
  • 生活館3階 - 紳士・子供とファミリーのフロア
  • 生活館4階 - ホームファニシングと書籍・スポーツのフロア
  • 遊々館1階・2階 - 飲食レストラン街
  • 遊々館3階 - ライブダイニング(フードコート)

テナント[編集]

テナント情報については、フジグラン松山 テナント一覧を参照

周辺[編集]

交通アクセス[編集]

関連項目[編集]