フジテレビ系列朝の情報番組枠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

フジテレビ系列朝の情報番組枠(フジテレビけいれつあさのじょうほうばんぐみわく)とは、フジテレビをはじめとするFNS系列で、毎日朝に放送されている情報番組の枠のことである。

放送枠の歴史[編集]

平日[編集]

平日の情報番組の歴史は古く、『小川宏ショー』開始1年後の1966年10月に開始した『インフォメーションジョッキー 起きてますか』が初。だがわずか半年で『園井啓介セブンショー』(半年で園井啓介降板後は『セブンショー』へ改題)へ変更するも、1年放送した所で長期の中断となる。

それから21年後の1989年4月、『FNNモーニングコール』の後半が独立する形で『トークシャワー』がスタート。以降『朝だ!どうなる?』が終了する1991年3月まで、報道局制作のニュース枠とは別ラインで制作・放送される。1991年4月以降は再度ニュース枠となる。

報道・情報・スポーツ・編成・制作など局内の垣根を越えた横断プロジェクトを設置し、加えてFNS各局の共同制作体制を構築するため、系列各局が編成していた同時間帯のローカルワイド番組はほぼ廃止される。

1994年4月に『めざましテレビ』が開始された。

土曜日[編集]

土曜朝の情報番組は1997年4月改編の『めざましテレビ週末号』より参入する。翌年1998年4月には『THE WEEK』と統合し、『晴れたらイイねッ!』『いつでも笑みを!』を内包した『土曜一番!花やしき』となる。

しかし2000年4月改編で『ポンキッキーズ』が金曜夕方から枠移動することになり、朝6 - 7時台の情報番組は一旦廃枠される。その後2003年10月に『めざましどようび』を立ち上げて再参入した。

日曜日[編集]

日曜朝の情報番組は1986年4月改編の『日曜TOP情報』より参入する。1992年4月改編で『報道2001』が開始となり、『日曜TOP情報』は7:30 - 8:00から45分繰り上げの6:45 - 7:15に移動し、日曜には2本情報番組が放送されることになる。1994年3月をもって『日曜TOP情報』が終了し、同年4月改編で『報道2001』のみとなる。2008年9月をもって『報道2001』が終了し、同年4月改編で『新報道2001』にリニューアルされる。

2018年4月改編で『新報道2001』が終了し、BSフジ双方でニュース番組を『プライムニュース』としてブランドを統一した上でリニューアルした『報道プライムサンデー』が開始された。

2019年4月改編で『報道プライムサンデー』が終了し、『日曜報道 THE PRIME』が開始された。

主な番組[編集]

平日[編集]

週末[編集]

土曜日
日曜日

番組の移り変わり[編集]

期間 平日 土曜日 日曜日
1966.10 1967.3 インフォメーションジョッキー
起きてますか
(なし)
1967.4 1967.9 園井啓介セブンショー (なし)
1967.10 1968.3 セブンショー (なし)
1968.4 1986.3 (なし)
1986.4 1989.3 (なし) 日曜TOP情報
1989.4 1990.3 トークシャワー (なし)
1990.4 1990.6 グッドモーニングジャパン
1990.7 1990.9 アンテナホット7
1990.10 ニュース&ウェザー(第1期)
1990.11 1991.3 朝だ!どうなる?
1991.4 1992.3 (なし)
1992.4 1994.3 日曜TOP情報 / 報道2001
1994.4 1997.9 めざましテレビ 報道2001
1997.10 1998.3 めざましテレビ週末号
1998.4 2000.3 土曜一番!花やしき
2000.4 2003.9 (なし)
2003.10 2008.9 めざましどようび
2008.10 2018.3 新報道2001
2018.4 2019.3 報道プライムサンデー
2019.4 現在 日曜報道 THE PRIME

脚注[編集]

関連項目[編集]