フッ化塩素

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

フッ化塩素
フッ化水素の構造式 フッ化水素の分子モデル
別名 一フッ化塩素
組成式 ClF
式量 54.45 g/mol
形状 無色気体
CAS登録番号 [7790-89-8]
密度 1.62 g/cm3, 液体、−100 ℃
融点 −155.6 ℃
沸点 −100 ℃

フッ化塩素(フッかえんそ、chlorine monofluoride)は、ClFで表される、塩素原子とフッ素原子が 1:1 の割合で結合した無機化合物常温では気体である。三フッ化塩素と区別するため、一フッ化塩素とも呼ばれる。CAS登録番号は [7790-89-8] である。

関連項目

ハロゲン間化合物
フッ素 塩素 臭素 ヨウ素
フッ素
F2
塩素
ClF ClF3 ClF5
Cl2
臭素
BrF BrF3 BrF5
BrCl
Br2
ヨウ素
IF IF3 IF5 IF7
ICl I2Cl6
IBr IBr3
I2

今日は何の日(8月20日

もっと見る

「フッ化塩素」のQ&A