フラッシュツール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フラッシュツール株式会社
FLASH TOOL CO.,LTD.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
東京都大田区東六郷2丁目1番16号
設立 1973年
業種 販売
事業内容 工具その他機械器具の販売
代表者 西川 富次雄(代表取締役社長)
資本金 3,750万円
外部リンク http://www.flash-tool.co.jp/
特記事項:(2011年9月現在)
テンプレートを表示
フラッシュ精機株式会社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
大阪府阪南市石田613番地
設立 1960年
業種 金属製品
事業内容 工具その他機械器具の製造
代表者 西川 重吉(代表取締役社長)
資本金 4,960万円
特記事項:(2011年9月現在)
テンプレートを表示

フラッシュツール株式会社(ふらっしゅつーる、FLASH TOOL CO., LTD. )は東京都大田区に本社をおく、FPCブランドのソケットレンチを専門とした工具を販売する企業。製造元は、大阪府阪南市に本社工場を置くフラッシュ精機株式会社(創業:明治30年)である。

沿革[編集]

  • 1897年 大阪府阪南市にて西川鍛造所創業、農機具製造を始める
  • 1960年 西川鉄工株式会社を設立、作業工具の製造を始める
  • 1964年 フラッシュ精機株式会社に商号を変更
  • 1966年 ソケットレンチ用ソケット日本工業規格認定
  • 1970年 ソケットレンチ用ハンドル日本工業規格認定
  • 1973年 フラッシュツール株式会社として営業部門設立
  • 1979年 摩擦圧接に関する技術表彰を受ける
  • 1987年 日本自動車優良部品認定

主な商品[編集]

ソケットレンチボックスレンチ・インパクトレンチ用ソケット・ボックスレンチ

パラボラソケットは、六角ボルト・ナットの面とソケットを面接触させる実用新案第1831370号を取得している。パラボラの名称の由来は、パラボラアンテナのパラボラからきており、「放物線」を意味する。

産業財産権[編集]

2011年9月21日現在

商標 F P C、登録番号 第2054622号、(権利者)フラツシユ精機株式会社
特開平09-234674 レンチ、特開平08-276371 回転工具用ソケット、特許2929271 レンチ、実登3123165 動力レンチ用ソケット、実登3094876 ターンバックル用レンチ

脚注[編集]


参考文献[編集]

関連項目[編集]