フラワーパークせらふじ園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

フラワーパークせらふじ園は、広島県世羅郡世羅町にある観光農園である。

目次

概要

ふじの花をテーマにした観光農園。

1200本のふじを見ることができる。

ふじの他にもぼたん桜・デイジー・パンジー・ツツジ・シャクナゲなど多くの花を見ることができる。

沿革

  • 1974年 (有)グリーンセンターを設立し、藤の植栽を開始。
  • 1979年 当地観光農園事業としては、初めて藤の花をテーマに開園し4500人の入園を得る
  • 1981年6月 (有)世羅ふじ園と名称変更し積極的に高齢者の参画と雇用を進める(常時雇用は全て60歳以上で構成)
  • 1994年 園地と樹種を拡張
  • 2000年 農山漁村高齢者対策有料活動地域表彰農産園芸局長賞受賞

施設

  • ふじ園
  • 食堂
  • 無料駐車場100台

規模

3万平方メートル

周辺

付近一帯は、世羅高原で農園が多く集まっている。

交通

  • 山陽自動車道三原久井ICより 約30分
  • 山陽自動車道尾道ICより 約40分
  • 山陽自動車道河内ICより 約40分
  • 中国自動車道三次ICより 約40分

主な品種

  • ふじ
  • ぼたん桜
  • デイジー
  • パンジー
  • ツツジ
  • シャクナゲ
  • ハナミズキ
  • ポピー

関連項目

脚注

今日は何の日(4月3日

もっと見る

「フラワーパークせらふじ園」のQ&A