フランク・アチェンポン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フランクフルト・アチェンポン Football pictogram.svg
Frank-acheampong-1397140794.jpg
名前
ラテン文字 Frank Acheampong
基本情報
国籍  ガーナ
生年月日 (1993-10-16) 1993年10月16日(25歳)
出身地 アクラ
身長 169cm
選手情報
在籍チーム 中華人民共和国の旗 天津泰達足球倶楽部
ポジション FW
背番号 7
ユース
2009-2010 ガーナの旗 キング・ファイサル・ベイブス
2010-2011 ガーナの旗 ベレクム・チェルシー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2013 タイ王国の旗 ブリーラム・ユナイテッドFC 65 (32)
2013 ベルギーの旗 RSCアンデルレヒト 0 (0)
2013-2017 ベルギーの旗 RSCアンデルレヒト 116 (13)
2017 中華人民共和国の旗 天津泰達 (loan) 12 (4)
2018- 中華人民共和国の旗 天津泰達 30 (26)
代表歴2
2012-2013 ガーナの旗 ガーナ U-20 8 (3)
2012- ガーナの旗 ガーナ 9 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年1月26日現在。
2. 2016年3月25日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

フランク・アチェンポン(Frank Acheampong,1993年10月16日 - )は、ガーナアクラ出身のサッカー選手天津泰達足球倶楽部所属。ポジションはフォワード。姓はアチェアンポン[1]、アチェアンポング[2]とも表記される。

経歴[編集]

ガーナのキング・ファイサル・ベイブス (en:King Faisal Babes) でキャリアをスタートし、2010年はベレクム・チェルシー (en:Berekum Chelsea) でプレー。2010年11月、マンチェスター・シティFCオーナーのシャイフ・マンスールに招待されて、彼が所有するもう一つのクラブであるアル・ジャジーラのトライアルを受けた[3]

2011年2月にタイのブリーラムに加入。AFCチャンピオンズリーグ2012では2012年3月21日に行われたグループリーグの対広州恒大戦にて決勝点を決めた。

2012年11月にはセルティックFCのトライアルに招待されたが、契約には至らなかった[4][5]。2013年1月、2012-13シーズン終了までのローンでRSCアンデルレヒトに移籍。2013年4月16日、100万ユーロの移籍金で完全移籍が成立した。ベルギーでのデビュー戦は7月28日の対KSCロケレン戦で70分から途中出場した。69分から途中出場した8月11日の対KAAヘント戦では初ゴールを記録した。

代表歴[編集]

2012年8月にガーナ代表に初招集され、15日に西安で行われた中国代表との国際親善試合にて初出場した。

2012年9月23日、ガーナU-20代表の主将に任命された。アフリカU-20選手権2013での対モロッコU-20代表戦では2ゴールを決めて4-1での勝利に貢献した。

2013年9月10日、日本代表との国際親善試合にて代表での初ゴールを記録した。

タイトル[編集]

ブリーラム
RSCアンデルレヒト
  • スーパーカップ (1) : 2013年

脚注[編集]