フランコ・スカリオーネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

フランコ・スカリオーネ(Franco Scaglione, 1916年 - 1993年6月19日)は1950年代から1960年代にかけて活躍したイタリアカーデザイナー空力を意識した奇抜な造形を数多く創り出した。

概要[編集]

1916年9月16日にイタリア・フィレンツェで生まれた。アテネオ大学工学部航空機学科に進学するも、第二次世界大戦での学徒出陣の後、中退。航空機への思いは断念したが、自動車デザインに活路を見出す。1952年から1959年までイタリアのカロッツェリアベルトーネに在籍し、多数のデザインを手がけた。独立後もイタリアの自動車会社アルファロメオランボルギーニのためのデザインを手がけた。晩年は目立った活動は無く(このため、1980年に亡くなったとする説もあった)、1993年6月19日に他界した。

それまでの紡錐型の流線形という形にとどまらず、むしろ1990年代以降の流体出身のレーシングカーデザイナーとも通じる形状のデザインを生み出している。作品は後に風洞実験で検証され、恐るべき数値をたたき出し、彼の目の確かさを実証した。

代表作[編集]

  • アバルト・1500・ビポスト-1952年(Abarth 1500 Biposto)
  • アルファロメオ・B.A.T.5-1953年(AlfaRomeo B.A.T.5)
  • アルファロメオ・B.A.T.7-1954年(AlfaRomeo B.A.T.7)
  • アルファロメオ・B.A.T.9-1955年(AlfaRomeo B.A.T.9)
  • アルファロメオ・ジュリエッタ・スプリント-1954年(AlfaRomeo Giulietta Sprint)
  • アルファロメオ・2000・スポルティーヴァ-1957年(AlfaRomeo 2000 Sportiva)
  • アルファロメオ・ジュリエッタ・スプリント・スペチアーレ-1957年(AlfaRomeo Giulietta Sprint Speciale)後のアルファロメオ・ジュリア・スプリント・スペチアーレ-1963年(AlfaRomeo Giulia Sprint Speciale)
  • ポルシェ・アバルト・カレラGTL-1959年(PORSCHE ABARTH CARRERA GTL)
  • インターメカニカ・アポロ・GT-1961年(Intermeccanica Apollo GT)
  • ランボルギーニ・350GTV-1963年(Lamborghini 350GTV)
  • プリンス1900スプリント-1963年(Prince 1900 Sprint)
  • ATS・2500GT-1964年(ATS 2500GT)
  • マセラティ・ティーポ64-1964年(Maserati Tipo64)
  • インターメカニカ・イタリア-1966年(Intermeccanica Italia GFX)
  • アルファロメオ・ティーポ33/2ストラダーレ-1967年(AlfaRomeo Tipo33 Stradale)
  • インターメカニカ・インドラ-1971年(Intermeccanica Indra)

ギャラリー[編集]