フランコ・バッレリーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フランコ・バッレリーニ

フランコ・バッレリーニ(Franco Ballerini、1964年12月11日 - 2010年2月7日)は、イタリアフィレンツェ出身の元自転車競技(ロードレース)選手。

経歴[編集]

プロ選手年代は、1986年から2001年まで。クラシックレースを中心に、ワンデーレースにおける活躍が目立った。中でも、パリ〜ルーベを2回制覇したことが特筆される。1995年のレースでは、アンドレイ・チミル(2位)、ヨハン・ムセウ(3位)らを破り、1998年のレースでは、アンドレア・タフィ(2位)、ウィルフリート・ペータース(3位)らを破った。パリ〜ルーべではこの他、1993年・2位、1994年・3位の各入賞歴がある。

この他のレースの優勝実績として、1987年トレ・ヴァッリ・ヴァレジーネ1990年ジロ・デル・ピエモンテ及びパリ〜ブリュッセル1995年オムロープ・ヘット・フォルクなどがある。

引退後は監督としてイタリアナショナルチームを率いた。バッレリーニ体制の下、2002年マリオ・チポッリーニ2006年及び2007年パオロ・ベッティーニ2008年アレッサンドロ・バッラン世界選手権・ロードレースを制覇。またペッティーニは、2004年アテネオリンピック・ロードレースも制覇している。

2010年2月7日、トスカーナ州ピストイア県ラルチャーノで開催された大会でアレッサンドロ・チアルディのナビゲーターとして参加していたが、自動車にはねられ、ピストイアの病院に運ばれたものの間もなく死亡した。45歳だった[1][2]

出典[編集]

  1. ^ “Tragedia, muore Franco Ballerini” (Italian). La Gazzetta dello Sport. (2010年2月7日). http://www.gazzetta.it/Ciclismo/07-02-2010/tragegia-muore-602911536543.shtml 2010年2月7日閲覧。 
  2. ^ “Italian coach Franco Ballerini dies in rally crash”. cyclingnews.com. (2010年2月7日). http://www.cyclingnews.com/news/italian-coach-franco-ballerini-dies-in-rally-crash 2010年2月7日閲覧。