フランシスコ・ガビカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はガビカコヘアスコア第二姓(母方の)はイバーラです。

フランシスコ・ガビカ(Francisco Gabica、1937年12月31日 - 2014年7月7日)は、スペインバスク州ビスカヤ県イスパステル出身の元自転車競技ロードレース)選手。

本名は、フランシスコ・ガビカコヘアスコア・イバーラ(Francisco Gabicacogeascoa Ibarra)。

来歴[編集]

プロ年代は1961年から1972年まで。

1966年のブエルタ・ア・エスパーニャにおいて、総合2位のエウセビオ・ベレスを39秒差、同3位のカルロス・エチェバリアを44秒差で退けて総合優勝を果たした。

主な戦績[編集]

1961
ツール・ド・ラブニール 総合2位
1962
ブエルタ・ア・エスパーニャ 総合5位
1964
カンペオナト・バスコ=ナバロ・デ・モンタニャ 優勝
ブエルタ・ア・エスパーニャ 総合9位
1965
ブエルタ・ア・エスパーニャ 総合6位
ツール・ド・フランス 総合10位
1966
Jersey gold.svg ブエルタ・ア・エスパーニャ 総合優勝、区間1勝=第15a
ドーフィネ・リベレ 総合3位
ツール・ド・フランス 総合7位
1967
スペインの旗 スペイン選手権・個人ロードレース 優勝
ジロ・デ・イタリア 総合8位、区間1勝=第17
1968
ブエルタ・ア・エスパーニャ 総合13位、山岳賞