フランチェスコ・パネッタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
獲得メダル
男子 陸上競技
世界陸上競技選手権
1987 ローマ 3000m障害
1987 ローマ 10000m

フランチェスコ・パネッタFrancesco Panetta、1963年1月10日-)はイタリア陸上競技男子長距離走選手である。

主な成績[編集]

  • 1987年ローマ世界陸上選手権3000m障害優勝(8分8秒57・大会新記録)
  • 1987年ローマ世界陸上選手権10000m2位

プロフィール[編集]

  • 1980年代後半に活躍したイタリアの陸上競技男子長距離の第一人者であった。
  • 1987年地元で開催された世界陸上選手権では金メダル、銀メダルをそれぞれ1個ずつ獲得する活躍を見せた。
  • イタリア国内では経済的に恵まれない南部カラブリア出身の選手であった。

記録[編集]

  • 3000m障害 8分8秒57
  • 10000m 27分24秒16