フランチェスコ・モデスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
フランチェスコ・モデスト Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Francesco Modesto
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1982-02-16) 1982年2月16日(38歳)
出身地 クロトーネ
身長 177cm
体重 73kg
選手情報
ポジション MF (LWB)
利き足 左足
ユース
イタリアの旗 ヴィボネーゼ英語版
イタリアの旗 コゼンツァ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999-2002 イタリアの旗 コゼンツァ 30 (0)
2001 イタリアの旗 ヴィボネーゼ (loan) 18 (0)
2002-2003 イタリアの旗 パレルモ 13 (0)
2004-2005 イタリアの旗 アスコリ 60 (3)
2005-2008 イタリアの旗 レッジーナ 104 (4)
2008-2010 イタリアの旗 ジェノア 26 (0)
2010 イタリアの旗 ボローニャ (loan) 13 (0)
2011-2013 イタリアの旗 パルマ 40 (4)
2012-2013 イタリアの旗 ペスカーラ (loan) 19 (0)
2013 イタリアの旗 パドヴァ 9 (0)
2014-2016 イタリアの旗 クロトーネ 24 (1)
2016-2017 イタリアの旗 レンデ英語版 24 (1)
1999-2017 通算 370 (13)
代表歴2
2001-2002 イタリアの旗 イタリア U-20 3 (0)
監督歴
2017-2018 イタリアの旗 レンデ U-20
2018- イタリアの旗 レンデ
1. 国内リーグ戦に限る。2018年4月8日現在。
2. 2013年8月22日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

フランチェスコ・モデストFrancesco Modesto, 1982年2月16日- )は、イタリアカラブリア州クロトーネ出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。現役時代のポジションはミッドフィールダー(主に左ウィングバック)。

経歴[編集]

左サイドを主戦場として実績を残してきたサイドアタッカー。特に評判を高めたのはレッジーナ・カルチョ時代で、ワルテル・マッツァーリ監督による指導の下でウィングバックとして成長を見せた。2006-07シーズンには、カルチョ・スキャンダルによるマイナス11ポイントの勝ち点減点処分にも関わらず、右サイドのジャンドメニコ・メストらと共にレッジーナの快進撃を支え、クラブはセリエA残留を果たした。

2008-09シーズンジェノアCFCへ移籍。ドメニコ・クリーシトの控えとなるが、2年目は出場機会を増やした。シーズン途中でボローニャFCへレンタル移籍。

2011年に冬の移籍市場でパルマFCへ完全移籍した。2014年8月30日、セリエBFCクロトーネと2年契約を結んだ[1]

クロトーネ退団後の2016年10月にセリエDのレンデ・カルチョ1968の練習に参加[2]。その後正式加入し1シーズンプレーすると、翌シーズンよりセリエCへ昇格した同クラブのU-20部門を指揮することとなった[3]。2018年7月6日、トップチームの監督に昇格した[4]

タイトル[編集]

パレルモ

脚注[編集]

  1. ^ UFFICIALE: Crotone, colpo Modesto. Contratto biennale”. TuttoMercatoWeb.com (2014年8月30日). 2015年11月11日閲覧。
  2. ^ Calciomercato Crotone, Modesto si allena con il Rende”. Tuttosport (2016年10月5日). 2018年4月8日閲覧。
  3. ^ Il Rende ha scelto Ciccio Modesto per guidare la Berretti”. Rende Calcio 1968 (2017年8月25日). 2018年4月8日閲覧。
  4. ^ Calciomercato Rende, Modesto è il nuovo allenatore”. Corriere dello Sport (2018年7月7日). 2018年8月23日閲覧。