フランツ=ウルリッヒ・ハートル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Franz-Ulrich Hartl
フランツ=ウルリッヒ・ハートル
生誕 (1957-03-10) 1957年3月10日(62歳)
ドイツの旗 ドイツ エッセン
国籍 ドイツの旗 ドイツ
研究機関 マックスプランク研究所
出身校 ルプレヒト・カール大学ハイデルベルク
主な受賞歴 ガードナー国際賞(2004)
アルバート・ラスカー基礎医学研究賞(2011)
プロジェクト:人物伝

フランツ=ウルリッヒ・ハートル(Franz-Ulrich Hartl, 1957年3月10日 - )は、ドイツ生化学者マックス・プランク生化学研究所所長。ノルトライン=ヴェストファーレン州エッセン出身。1989年には一部のタンパク質フォールディング分子シャペロンが必須であることを発見した。

経歴[編集]

受賞歴[編集]

出典[編集]